Efficient Market Hypothesis(2)

効率的市場仮説において前提となる合理的な判断はなぜなされないのでしょうか?


プロスペクト理論というものを知っておりますでしょうか。
知らないという方は以下の質問に答えてみてください^^


質問1:あなたは2つのパターンで利益を得られる機会を手に入れました。
A:90万円が無条件で手に入る。

B:コインを投げ、表が出たら200万円が手に入るが、裏が出たら何も手に入らない。


質問2:あなたは2つのパターンで損失を減らせる機会を手に入れました。

A:無条件で200万円の損失が110万円減額される。

B:コインを投げ、表が出たら200万円の損失が全額免除されるが、裏が出たら損失は変わらない。


この2つの質問に皆さんはどう答えたでしょうか?


質問1は、『Aの場合』は確率100%なので利益の期待値はもちろん90万円です。『Bの場合』は確率は50%なので利益の期待値は100万円となり『Bの場合』を選択することが合理的と考えます。しかし一般的には、堅実性の高いと感じる方の多い『Aの場合』を選ぶ人の方が圧倒的に多いとされているようです。


質問2も、『Aの場合』は確率100%なので損失の期待値はもちろん90万円です。『Bの場合』は確率は50%なので損失の期待値は100万円となり『Aの場合』を選択することが合理的と考えます。安易に考えれば、質問1で『Aの場合』を選んだ人ならば、質問2でも堅実性の高いと感じられる方の多い『Aの場合』を選ぶだろうと思います。しかし、質問1で『Aの場合』を選んだ多くの方が、質問2ではギャンブル性の高い『Bの場合』を選ぶことが実証されているようです。


この試行を繰り返し行えば次第に合理性の高い選択を行ったプレイヤーが、優位性を保持できるので確実に非合理的なプレイヤーよりプラスになると考えられます。


しかし、実際にはプロスペクト理論が示す行動心理に影響され多くのプレイヤーは非合理な選択をしてしまうようです。


これにより、市場の効率化が進み、完全にランダムウォーク仮説が示すようなマーケットにはならないようです。


マーケットは効率的なプレイヤーの存在により、プレイヤーの種類によりますが確実に効率化は進んでいくので、合理的思考は長くマーケットで生き抜くには必須になると思います。


生き残るトレーダーになるには宝くじに期待しない思考を持ち、合理性でマーケットに打ち勝っていきましょう^^


X_TRADER のお問い合わせはこちらまで、
どうぞお気軽にメールかお電話にてお問い合わせ下さい。


アサヒトラスト @Eye営業部

info@asahi-trust.co.jp

TEL 0120-130-475


ブログバナー1




prospect theory

19 : 23 : 20 | Theory | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Efficient Market Hypothesis(3) | ホーム | Seminar(8)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/97-fa00ab6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事