FC2ブログ

白金・銅価格の上昇


皆さん今日もお疲れ様です。
ぴよ。です。

2月も最終週、徐々に暖かい日が増え始める、花粉だって飛び始めるそんな時期がやってまいりました。
先週の相場は日経平均株価が30年ぶりの3万円台、白金も5年ぶりの高値、石油市場の上昇からのスタートとなっておりました。
コロナ禍の中、国内でもワクチンの接種が医療従事者からスタートし、脱却への光は見えてきたというところなのでしょうか。

そんな白金以上に昨年から上昇を見せているのが、銅相場です。
LMEの銅相場では2012年以来の1トンあたり8,400ドル超えの高値を付け、COMEXでも1ポンドあたり4ドル超えを記録しました。
昨年の今頃が1ポンドあたり2.5ドルを切る値をつけていたことを考えると1.6倍近く上昇しております。
自動車産業のEV開発に関しては、ガソリン車に比べ3倍以上の銅が必要となると言われており、銅需要は確実に増えていくことが予想されます。
クリーンエネルギーへの移行が進むにつれ、銅の底値水準は今後上がっていくのでしょう。

先物市場において銅などの非鉄金属に関しては、日本国内の商品先物取引所ではパラジウムしか扱っていないため、海外市場を使わざるを得ません。

弊社を通してのお取引ではNYMEXのパラジウム、COMEXの銅を扱っていますが、その他の非鉄金属については現時点でのお取り扱いはございません。
トレーダーの方からのニーズや市場の規模次第では、非鉄金属はじめその他商品に関してもお取り扱いをスタートすることもございますので、取り扱い銘柄が増える際などはこちらでも改めてお伝えしたいと思います。

参考までに現時点のお取り扱い銘柄一覧は以下の通りです。

【海外】取扱銘柄概要_20210219_page-0001

【通貨】取扱銘柄概要_20210219_page-0001

プロトレーダーやシステムトレードに関するお問い合わせはこちらまで

にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

17 : 23 : 03 | Commodity | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 電力先物取引>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/966-9e1170ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (135)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (41)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (92)
Tokyo Financial Exchange (9)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (20)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (5)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (50)
Derivatives (66)
etc (377)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (8)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (8)
New TOCOM (8)
CQG (1)
総合取引所 (4)
Cryptocurrency (2)
TT® (12)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事