FC2ブログ

2021年の祝日、今後の祝日取引について


皆さん今日もお疲れ様です。
ぴよ。です。

2021年は昨年から延期となっていた東京オリンピック開催の年でもあります。
人類がコロナに打ち勝った証、として大会の実現を目指すのであれば正直厳しい部分もあるかと思いますが、どうなるのでしょうか。

そんなオリンピック絡みで2021年は国内の祝日が移動をしております。
トレードにあたっては気をつけなければなりません。

変更のあった祝日による取引休場日は以下の通りです。

7/22(木):海の日
7/23(金):スポーツの日
8/9 (月):山の日(の振替休日)

スポーツの日の移動によって10月は祝日無しの1ヶ月となりました。


2021年の祝日による休場日は、大発会後から数えると大晦日を併せて15日間。
早ければ来年秋以降祝日取引の開始をJPXは予定しておりますので、それだけ取引日が増えるということになります。

諸外国での祝日取引は、時短取引や一部休場といった運用がスタンダードで、完全にクローズとなるのはクリスマス等の一部のみです。
国内での運用については、2021年内に実施要綱等が公表される予定となっております。

現行の「夜間立会→祝日休場→日中立会」で1取引日となっていた部分を「夜間立会→祝日日中→祝日夜間→日中立会」を1取引日として清算するということになるわけですが、需要はどこまであるのでしょうか。


海外市場との絡みという観点で現行の夜間立会を考えてみます。
体感としては、海外市場が祝日による休場もしくは短縮取引を行っている際は、特に夜間立会での商いが細る傾向があるように思います。
つまり、日本の夜間立会は海外市場でのリスク変動に対応したい投資家にとっては必要な場として機能しているといえます。
また、それとは別にネット経由の個人投資家にとって夜間立会は、各々の本業の時間外であるため売買をしたい時間帯ということもあるかもしれません。

それを踏まえると、日本の祝日とはいえ海外が平日なのであれば当然リスク変動は起こりますし、投資家にとってもニーズはある程度あるといっていいと思います。

祝日取引への参加は、各会社ごとの対応であり、参加しない会社への配慮をJPX側は検討しているようです。
確かに対面営業主体の証券・商品先物取引業者からすると、日中立会が主な主戦場であるため、夜間立会や祝日取引のニーズを感じる機会が少なくデメリットを感じる部分もあると想像ができますが、祝日取引の売買がある程度形になるのであれば無視はできなくなるのではないでしょうか。


とはいえ、今はまだ2020年。祝日の変動リスクは国内のみではどうにも回避できません。
法人であれば、弊社の海外先物取引を使って対応することができますよ。
ご興味があれば、お問い合わせお待ちしております。


プロトレーダーやシステムトレードに関するお問い合わせはこちらまで

にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

17 : 21 : 03 | 総合取引所 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<電力先物取引 | ホーム | 2021年スタート>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/964-39a68a07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (135)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (41)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (92)
Tokyo Financial Exchange (9)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (20)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (5)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (50)
Derivatives (66)
etc (378)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (8)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (8)
New TOCOM (8)
CQG (1)
総合取引所 (4)
Cryptocurrency (2)
TT® (12)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事