スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

Nikkei-TOCOM Commodity Index(2)

皆様は『TOCOM NEXT 』はご存知でしょうか?


日経・東工取商品指数という以前から東京工業品取引所が商品指数の一つとして発表してきた指数を先物化することでインフレヘッジや限月の無い商品として長期運用を行えるように設計されたものです。


機関投資家のポートフォリオや個人投資家の長期保有を目指しておりますが、思ったより流動性が高く無いようです。


実際、機関投資家がヘッジのために利用するには絶対量が少なく、流動性が低く正しい値決めがなされていないように感じます。


それも中途に個人の利用も考えているので、倍率が低くMarketmaking も難しい点にあると思います。


いっそのこと大阪証券取引所で上場されている日経225先物の様にラージとミニとして上場すれば利用し易かったように思います。


ラージの流動性が確保出来れば、指数オプションも上場出来るかも知れません。


ミニは個人の投資が中心となり、オプションの細かい値のヘッジにも利用出来ると思うのでさらに利便性が上がると思います。


流動性が上がっていけば指数関数的に増えるので、やはり何らかの改善はまだ必要だと思います。


日計りで取引が出来るようにならなければ指数取引の意義は薄れると思うので頑張ってもらいたいですね^^




X_TRADER のお問い合わせはこちらまで、
どうぞお気軽にメールかお電話にてお問い合わせ下さい。


アサヒトラスト @Eye営業部

info@asahi-trust.co.jp

TEL 0120-130-475


ブログバナー1




TOCOM NEXT


18 : 53 : 54 | Commodity | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Order(1) | ホーム | X_TRADER(18)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/90-cebfe1f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。