FC2ブログ

国内商品先物・海外先物取引のプラットフォームについて

皆さん今日もお疲れ様です。
ぴよ。です。

今回は現在、弊社の海外先物取引並びに
国内商品先物取引"Net Trade Pro"において、
取り扱っているプラットフォームについて
簡単にご紹介したいと思います。

まず、商品先物トレーダーの方やトレーディング事業を行っている法人向けである"Net Trade Pro"では、
Trading technologies社の提供している「X_Trader®」
がお使いいただけます。
こちらは、「標準版」あるいはAutoTrader・AutoSpreader等の自動売買ツールを搭載した「Pro版」のどちらかを選んでいただいております。

海外先物取引は法人向けのサービスとなっており、
Trading Technologies社の提供している「TT®」または
CQG社の提供している「CQG Desktop/QTrader/IC」
がお使いいただけます。
対象の市場・銘柄に関してはPDFをご覧ください。



また、お取引に際しては、国内・海外問わず
それぞれのISV利用料、弊社手数料、
海外市場にあたっては各市場のデータ利用料等が
発生致しますのでご了承ください。

X_Trader®につきましては、当ブログの過去記事にも
機能の説明をさせていただいておりますが、
TT®やCQGプラットフォームについても
ブログにてお話させていただければと思いますので、
今後とも宜しくお願い致します。

それぞれの利用料について等ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

プロトレーダーやシステムトレードに関するお問い合わせはこちらまで

にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

13 : 57 : 19 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<海外先物取引のプラットフォームについて | ホーム | 第3回TOCOMリアルトレードコンテスト>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/886-5961a05e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (129)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (78)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (357)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (8)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (8)
New TOCOM (8)
CQG (1)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事