原油・金のボラティリティ

皆さん今日もお疲れ様です。
ぴよ。です。

5月に入ってからWTI原油価格が70ドルの水準を3年5ヶ月ぶりに記録し、16日も終値71.54ドルと買い優勢での動きが続いております。
アメリカによるイランからの輸入削減要請やベネズエラの内政危機の影響もあり、需給逼迫は続きそうです。

TOCOMにおいても原油価格は上昇していますが、海外市場に比べ売買高があまり伸びておりません。
10日付けの日経新聞の記事にもETN頼みが鮮明にとありましたように、ETNからの資金流入の減少が一因と挙げられておりますが、投資家の興味をうまく引き込めていないことが大きいのだろうと思います。

ボラティリティに目を向けてみると、原油のボラティリティは2018年これまでの平均で23.16%となっております。
かたや金は昨年の5%に比べ、現在8%程度へと上昇しており、昨年の1-4月の出来高に比べ37%も増えています。
単純にボラティリティの高さがリスク・収益機会の高さと考えると原油も出来高が増えて然るべき魅力はあるのではないでしょうか。

少し話は変わりますが、TOCOMのHPはCME等に比べて、ヒストリカルデータの取得場所がわかりやすいです。
今回ブログ内で使わせていただいた数値は21日ヒストリカルボラティリティですが、各種データが取得可能です。
掲示期間が短いものもありますが、意外に重宝します。

ちなみにCMEでは、いつの日からか各銘柄のsettlementページに"Buy Historical Data""Buy Real Time Quotes"といったリンクボタンが設置されていました。
データ利用料を収入源として力をいれているだけのことはあるなぁと実感しました。


プロトレーダーやシステムトレードに関するお問い合わせはこちらまで

にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

16 : 18 : 44 | Tokyo Commodity Exchange | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<石油市場のSCB幅拡大 | ホーム | 高騰と証拠金変更>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/883-50bb92b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (128)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (75)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (352)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (8)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事