ゲームアイテム取引所開設へ

今日もトレードお疲れ様です。たぬきです~ 
今日はちょっと軽めの話題を。

ドイツ取引所が、武器の上場を考えているらしいです。

といっても、ゲームの中の架空のものですけどね。
本当に武器だったらえらいことになりますが、これもなかなかに画期的と言うか、エキセントリックというか…

ゲームの世界に疎いたぬきにとっては、ゲームで使うカードの売買と言われれば辛うじて受け入れられますが、実態さえもない、これら「アイテム」が売買できるものだと言われても、ちょっとついていけてません(笑)
失礼かもしれませんが、まあ、ゲームの中の武器が高騰しても、売る人によって値段が千差万別でも、世の中に影響ないんじゃ…と思ってしまいます。

しかし、聞けば、結構高額な取引が行われるそうですね。
これまでも、個人での出品が可能なネットオークションなどを利用した取引はされていたらしいですが、顔の見えぬ取引。与信の判断材料も、今までの取引相手の口コミ程度しかありません。トラブルも起きやすいのだとか。

価格の平準化、というよりは、インハウスのクリアリングとして、取引所の仕組みがクローズアップされたというところでしょうか。
ちなみに、さすがにフランクフルト証券取引所に上場されるわけではなく、取引システムの提供会社と合弁でつくる専門の取引所で取引されるそうです。

取引所の形式をとる以上、会員がいて、口座開設とかするのでしょうか?
何歳くらいの方が参加するのでしょうか?
取引の不履行リスクが除外されるとなれば、アイテムを入手して、それを売るような当業者?や、商品トレーダー、株トレーダーのように、ゲームアイテムのトレードで生計を立てる方も現れたりするのでしょうか?

そして、もし、日本にも導入されれば、いかがでしょう?
四角四面の「投資教育」とかより、若い方にとって、取引所の敷居が低くなったりしませんかね。
そう考えると、悪い話ではないのかな、と思ったりもしますが、正直、想像がつきません。今後の進捗に期待です。


にほんブログ村 先物取引ブログへ

18 : 00 : 00 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新たな証券会社がビットコイン参入準備 | ホーム | NYMEXで取引しよう♪ブレント原油>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/792-6c95eb8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (46)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事