スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

トウモロコシの2020年問題?!

今日もトレードお疲れ様です。たぬきです~

CBOTで取引されているトウモロコシの新甫発会が遅れる旨、通知がありました。

シカゴトウモロコシの限月は、3月/5月/7月/9月/12月ですが、新甫発会の日が異なり、7月限と12月限が納会の4年前年の12月、残る限月が3年前の12月となっています。
直近で1年分5限月が揃っている2017年を例にとりますと、7月限と12月限の発会が2013年の12月16日で、3月、5月、9月限は2014年12月15日という具合です。

従って、今年2016年12月15日には、2019年の3月、5月、9月限と、翌2020年の7月、12月限とが発会するはずだったのですが、このうち、2020年の2本が延期されることになりました。

TOCOMにおいて新甫が出ないというと、取引休止に向けたプロセスのように思ってしまいますが、CBOTでは事情が異なるようです。
今回については、受渡し場所となる港にセントルイスを加えるか?で協議が行われているため、という説明がなされています。
それに、発会停止は、今回に限ったことではありません。証拠に、大豆ミールの発会再開のお知らせも届いておりました。
これは、昨年12月、標準品の条件と格差の調整の見直しのため、2019年の限月が発会するはずでしなかったものです。

標準品の条件が変わるということは、取引対象の価値が変わるため、発会できないというのは理解していただけるかと思います。対象となったのは、大豆ミール中のタンパク質の含有割合で、従前48%だった最低ラインが、47.5%に引き下げられました。
なんでも、大豆の産地の変化により、アメリカ産大豆のたんぱく質の含有量が落ちているのだそうです。

発会を停止するということの是非はありますが、取引対象やその条件を時勢に応じて見直すのは、必要なことでないかと思います。
例えばトウモロコシ。東京トウモロコシの受け渡しは米国産に限られており、南米産は認められていませんが、日本に入ってくるトウモロコシが米国産一辺倒であったのは過去の話。今の実情とはマッチしていません。実際に購入している方から、今はむしろ南米産の方が良いという声を聞いたこともあります。
産地限定の方が都合が良い方もいらっしゃると思いますので、対象を拡大するのが一概には言えませんが、より多くの参加が見込める市場を目指して、機動的に対応する姿勢がTOCOMにもあっていいんじゃないかなぁと思います。


にほんブログ村 先物取引ブログへ

17 : 10 : 37 | Foreign Exchange | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<寄板合わせとDCB | ホーム | CME/ICEの立会スケジュール~Thanksgiving~>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/785-1a4f8d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。