板寄せと板合わせと新潟コシと

お疲れ様です。たぬきです~

本日、大阪堂島商品取引所において「新潟コシヒカリ」が試験上場されました。
業務用米の「東京コメ」、コシヒカリの「大阪コメ」、に続く第三のコメで、本上場に向けた起爆剤となることが期待されております。
注目の新潟コシヒカリ先物2017年10月限の初値は、14,100円でした。

ちなみに、大阪堂島商品取引所の取引方式は、日本独自の「板寄せ」方式です。
これに近いものが、新TOCOMの寄板合わせ、引板合わで行われています。

板寄せ及び板合わせの最大の特徴は、ザラバが、随時売り買い同値で対当すれば約定するのに対し、その取引の機会で決まる約定価格が、1本しかないことと言えます。
基本的に、板寄せ・板合わせともに、約定が最大数量、残注文数が少なくなる価格が約定価格になると考えていただければよいのですが、板寄せはよりシビアです。
板合わせは、終了の時刻が決まっています。だから、終了定点で、上記条件に照らして、約定価格を決めます。
他方、板寄せは、終了を時刻ではなく、その価格で約定するはずの注文の残り枚数が0になった時としています。
例えば、市場に、14,000円の買い指値100枚と売り指値103枚だけ(成行なし)が出ている状態とします。
板合わせであれば、時間になれば14,000円で100枚の買い、100枚の売りが約定、売り注文の出された順番が遅かった3枚が未約定となります。
板寄せであれば、追加の買い注文を待ちます。14,000円以上の指値か成行が3枚出されるまで待ちます。
そんなのいつまでも約定しないだろう、という声が聞こえてきそうですが、実は、この最後の残りこと、端(ハナ)を取るのは、この世界では男前、まさに華なのです。注文が電子化された今では趣がなくなってしまいましたが、相場の醍醐味のひとつだったのかもしれません。

ちょっと強引に(笑)TOCOMの新システムの話を絡めてしまいましたが、板寄せと板合わせの違い、そして新潟コシヒカリのご紹介でした。
コメも、いつかザラバになれば、X_TRADERで取引できるようになるかもしれません。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

19 : 00 : 16 | New TOCOM | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<DCBと新しくなったCB | ホーム | 進むか?!HFT(High Frequency Trading)規制>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/771-2c1cf5cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (46)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事