「くりっく365 ラージ」とは

今日もトレードお疲れ様です。
たぬきです~ 

週末にご紹介した「くりっく365 ラージ」の続きです。

価格決定のしくみから入ったのですっかり飛ばしてしまいましたが、FX取引を比較する上で心配な、顧客資産の保全方法も抑えておきましょう。これは、「くりっく365」の標準取引も「くりっく365 ラージ」も同じ取引所取引のくくりで、OTC取引と異なります。

OTC取引では、保全はFX業者に任されています。以前は、他の事業と口座がわかれていれば銀行への預金(分離保管)でもOKでしたが、業者による顧客資産の使い込みが多発したこともあり、今は「信託保全」とされています。信託保全契約では、FX業者に何かがあった際には、銀行が預かっている金銭を顧客へ返すという約束になっています。通常の預金であれば、一般債権扱いとされてしまうところですが、信託が設定されていればこの心配はありません。ただ、信託銀行もサービスでこのような役割を引き受けてくれるわけではないので、FX業者は、信託の設定と維持に費用を払うことになります。

取引所取引では、さらに上を行きます。まず、顧客から預かったお金は、出来る限り速やかに取引所へ預けてしまいます。FX業者が倒産しても、お金は取引所で保管されているので、影響を受けることはありません。
しかし、FX業者から取引所へ、預けられないときがあります。銀行が閉まる15:00近い時間帯に顧客からFX業者への入金が確認された場合などです。たまたまその日にFX業者が倒産したら、FX業者の口座のお金とみなされてしまう恐れがあります。そこで、「くりっく365」の取引参加者も、自社滞留する可能性のある金額以上の信託契約を予め結んでおくことで、二重の備えがなされているのです。

さて、「くりっく365 ラージ」に話を戻しますと、取引単位が通常取引の10倍。手数料が外取りで発生します。
でも、見える形で手数料が課されるからといって、必ずしも顧客不利とはならない理屈は前回お話しした通りです。レートに隠れた手数料があるからですね。
これを、実際に数字で確認しておきたいと思います。

他社様のレートを使うわけにはいかないので、レートに手数料が含まれる「くりっく365」をOTC取引に見立て、同じタイミングでの通常の取引と「くりっく365 ラージ」とのレートを比較してみます。

あるタイミングで取った、価格のスクリーンショットです。
くりっく気配
標準の取引のスプレッドが0.03円、頭に「L」がついている「くりっく365 ラージ」のスプレッドが0.003円
1万通貨取引当たりのコストは
標準の取引がスプレッドのみの 0.03円×10000=300円
「くりっく365 ラージ」は、10万通貨単位当たりの片道手数料を1080円とすると、1万通貨あたり108円。これにスプレッド分を加味して、 0.003×10000+108=138円
総合コストは、「くりっく365 ラージ」の方が安い計算となりました。

いかがですか?外取りだって悪くないでしょう?
ただ、レートは変化しますので、いつでも同じ結果になるとは限りません。そこで…
次回、ちょっと耳よりな話をお伝えします。この話でかなり引っ張ってますが、今度こそあともう1回、のはず(笑)です!


にほんブログ村 先物取引ブログへ

15 : 21 : 37 | Tokyo Financial Exchange | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<法人・プロの方に!!「くりっくラージ」セミナー | ホーム | ご存知ですか?FXの価格が決まる仕組み ~取引所編~>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/764-8aa882a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (44)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事