ご存知ですか?FXの価格が決まる仕組み ~OTC編~

今日もトレードお疲れ様です。
たぬきです~ 

今日はちょっと話題の方向を変え、FX取引について。
皆様、「くりっく365」ってご存知ですか?

この名称からは読み取れませんが、一言でいうなら、取引所で行われるFXです。
巷ではOTCのFX業者が、スプレッド0.○銭固定だとか、自社の特色を懸命にアピールしているので、取引所取引は、ちょっと存在感が薄めな印象でしょうか…

ところで、OTCのFXと取引所のFX、それぞれの価格決定のしくみって、どのくらい浸透しているのでしょう。

OTCの取引においては、顧客の取引の相手方となるのは、FX業者ですよね。FX業者が提示している、この価格だったら買ってあげるよ、売ってあげるよ、という価格は、闇雲に出しているわけではありません。FX業者が顧客に「売る」時には、同時に誰かから買っておかないと、FX業者がリスクを負うことになるため、一般には、銀行からの調達が行われます。この調達の価格に、FX業者の中間マージンを乗せた価格が、レートとして提示されるわけです。こうしてレートの中で利益を確保しているので、FX業者は別途手数料を貰わずとも、やっていけるわけです。

しかし、今や投資家の皆様のレートに対する評価は、非常に辛く(笑)、各社いろいろ工夫して、なるべく競争力のあるレートを出そうとします。
そこで、調達先の銀行を複数用意しておき一番有利な価格を選ぶ方法、銀行を通さず直接市場から調達する方法、いっそリスクを取って調達のコストをなくす方法などが採られているようです。
また、商品先物の板画面をご覧いただければわかるように、値決めとは本来、取引数量があってのものです。各社のレートは、提示は値段だけで、具体的に何枚まで約定させるということを約束しているわけではありません。察するに、なんとか数枚なら受けられるという限界に近い数字を提示しているのではないかと思います。
ですから、顧客からのロットの大きい注文が寄せられると、受け切れず約定拒否せざるを得なくなってしまったり、価格をずらして受けざるを得なくなったりするのではないでしょうか。

また、大相場の後にFX業者が廃業することがあります。多少時間が経ってからの場合は、顧客の未収金(預けた以上に損になった金額)の回収が難航したケースが考えられますが、すぐに決まった場合などは、銀行や市場から調達する取引をしていなかったために、自社で大きな損を抱えたことが疑われます。

しくみから考えれば、実は手数料を取られていることや、スリッページが避けられないことも、おのずと見えてきますね。

さて、次は取引所取引「くりっく365」についてですが…少々長くなりましたので、回を改めて取り上げたいと思います。


にほんブログ村 先物取引ブログへ

15 : 25 : 30 | Tokyo Financial Exchange | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ご存知ですか?FXの価格が決まる仕組み ~取引所編~ | ホーム | CME取引=Globexの時代へ>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/762-a70d5203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (125)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (344)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事