CME取引=Globexの時代へ

今日もトレードお疲れ様です。
たぬきです~ ご無沙汰しておりました・・・

CMEグループより、フロアー取引の閉鎖の報がまた届きました。
CMEグループと言えば、今でこそGlobexが主流ですが、もとはと言えばフロアーの市場。Globexを「時間外取引」と呼んでいたことからも、主はフロアーであったことがわかるかと思います。
メンバーの資格に応じた色のジャケットを纏ったブローカーたちが集い、素早い状況判断と機転とで、値決めを行ったものでした。
これは海の向こうだけの話ではなく、日本でも、各商品取引業者の業務部の社員が取引所に集まり、"手振り"で注文を通す習慣が残っていました。ほんのひと昔前のことです。今でも、古株の業界人などは、居酒屋に入って「8人!」と言う時に、片手で8を示したりします。店員さんには、絶対通じてないだろうけど…。

さて、冒頭で"また"とした通り、昨年夏に、通常の先物については、すでにフロアー取引は終了していました。今回決まったのは、存続していたオプション取引の内、New Yorkで行われていたものです。
シカゴのフロアーでは引き続き、株価指数先物等のオプション取引が行われるとのこと。まあ、こちらも、あとはタイミングの問題だけかもしれませんが。

閉鎖は2016年末の12月30日。New Yorkのフロアー取引に使用されている場所は、その後リースに出される予定だそうです。
収支を考えれば、もはや取引量の減ったフロアーを維持するより、電子取引へ切り替える方が、効率的なのでしょう。場所代もそうですが、4本値(始値・高値・安値・終値)にしても、フロアー、Globex、総合で3種類出すには、手間もインフラも必要としているわけで…ちょっと寂しいですけれど。

といっても、感傷に浸っている暇はありません。
もはやオプション取引もGlobexが主流になったということは、米国外のトレーダーにとっても収益機会になる得るということです。オプションそのものはもちろん、先物と組み合わせれば、ストラテジーの幅が広がります。
残念がら、当社ではまだシステムの対応ができていませんが、ニーズがあれば、個人的には何とかしたいと思っております。
どなたか是非やりたいという方、たぬきの背中を押すご連絡をお待ちしております。


にほんブログ村 先物取引ブログへ

15 : 28 : 38 | Foreign Exchange | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ご存知ですか?FXの価格が決まる仕組み ~OTC編~ | ホーム | NYMEXのブレント原油 ~取引要綱~>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/761-65b9f943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (126)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (345)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事