FOMC

こんにちは、湘南烏帽子岩です。

TOCOMが11月4日取引日より、一般大豆ととうもろこしのサーキットブレーカー(CB)幅を縮小するようです。今年2回目のCB幅変更では、一般大豆が1,000円、とうもろこしが400円と、年初に比べ半分以下に縮小します。気が付いたらサーキットブレーカーで取引が中断されていたということが無いよう、お取引をする際はご注意ください。
また、CMEではほぼ同時期にCBOT市場の制限値幅が変更されます。弊社取扱銘柄ではミニ取引を含め8銘柄が変更となります。

20141029ブログ添付CME制限値幅変更

さて、今晩はFOMCの結果発表がありますね。今回のFOMCでは量的緩和の終了は織り込み済みで、今後は政策金利について、資産購入の終了後「相当な期間」維持することが適切という文言が削除されるかどうかについて注目が集まっているようです。
しかしイエレンFRB議長は、安定性への懸念で量的緩和終了後すぐに政策金利を変更すべきではないという姿勢を今年7月から崩しておらず、今回のFOMCで「相当な期間」という文言が削除される可能性はとても低そうです。

12/26までの毎週


週末の米ドル/円の終値を予想する価格予想クイズを実施中


くりっく365価格予想クイズへ




にほんブログ村 先物取引ブログへ

14 : 20 : 05 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日銀金融政策決定会合 | ホーム | 冬時間>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/710-2387219a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (45)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事