新たな労働指標LMCI

こんにちは、湘南烏帽子岩です。

今月7日、気象衛星ひまわり8号が鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられましたね。
今回打ち上げられた8号はこれまで気象観測を行っている7号に比べてかなり凄い性能を持っているそうで、例えば、今まで気象データの送信が30分刻みに行われていたものが、8号では2分30秒刻みで行われるようです。これならば近年発生しているゲリラ豪雨の予測もしやすくなりそうですね。

さて、米国では今月の雇用統計から新たな経済指標『LMCI(労働市場情勢指数)』の発表を始めましたね。
LMCIは、失業率や労働参加率等、19の雇用・労働に関する指標を基に算出された指数で、ゼロを中心に改善・悪化を表します。今月発表された数値は2.5とのことですが、前月の2から0.5上昇したそうです。

FRBのウェブサイトでは1976年8月までさかのぼって過去データが公開されていましたので、早速直近の失業率、非農業部門雇用者数と比較してみました。

20141009ブログ添付_LMCI

グラフを見る限りではやや非農業部門雇用者数に沿ったような推移をしているでしょうか。まだ発表されたばかりの指標なので、今の数値が本当に良いのかどうかわかりませんが、イエレンFRB議長がたびたび労働指標を総合的に見極めると発言していることもあり、今後LMCIの変化に注目が集まるのは間違いなさそうですね。

12/26までの毎週


週末の米ドル/円の終値を予想する価格予想クイズを実施中


くりっく365価格予想クイズへ




にほんブログ村 先物取引ブログへ

13 : 22 : 49 | 経済指標 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<約6年振りの低水準 | ホーム | サウジアラビアと原油価格>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/707-98d78ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (45)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事