再び1,000割れ

こんにちは、湘南烏帽子岩です。

バルチック海運指数の低下に歯止めがかからなくなっているようです。
今月16日のバルチック海運指数は、約8か月振りに1,000を割り込んだようです。

20140417ブログ添付海上運賃

今回、指数低下にもっとも影響を与えたこととしては中国の需要低下が最も大きかったのではないでしょうか。
今年の年初に話題となったシャドーバンキング問題を受けて、中国では商品を裏付けとする資金調達に対する締め付けが進んでいるそうです。その結果、ゴムや大豆等の輸入商品の大規模な契約不履行が相次いで起きており、特に大豆においては過去10年間で最大規模の契約不履行となっているようです。これが今後の海運市場のほか、中国の輸乳入関連銘柄にとって、今後大きな影響を与えるのかもしれませんね。

さて、今月で黒田緩和の開始から約1年が経過しましたね。
日銀が公表しているデータによると、銀行や証券会社が日銀に預けている当座預金残高はこの1年間で約2.5倍となったようで、金融機関にとっては日銀に国債を買い取ってもらって得た資金を企業に貸し出すよりも、日銀に預けておいたほうが良いという考え方は変わらないようです。これらの資金がいつ動き出すのか気になるものです。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

14 : 24 : 06 | 経済指標 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<増える在庫減る在庫 | ホーム | 逆風強まるHFT取引>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/684-4367872d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (126)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (345)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事