TOCOMの切り札か?! 商品間SCO始まる!3

お疲れ様です。たぬきです~
今回は、TOCOMの商品間SCO導入を前に、SCOを使ったスプレッド取引の基本をマスターしたいと思います。

まず、すでに何度か触れてきましたが、発注の方法を確認しておきましょう。
通常の注文であれば、商品-限月を1つ選びますが、SCOでは、「ガソリン12月限と原油12月限」というように、組み合わせを指定します。
SCOの売は、組み合わせの前者を売り後者を買う注文、SCOの買は、組み合わせの前者を買い後者を売る注文。
価格は、ガソリンを幾らで原油を幾らで…ではなく、両者の差を指定します。その際の計算は、スプレッドシリーズの名前の先に書いてある方から後に書いてある方を引いて求めます。
後者の方が大きいと価格がマイナス?!という違和感がありますが、お気になさらず。
SCOの売注文ならば指定した価格差以上で、SCOの買注文ならば指定した価格差以下でのみ約定するのは、通常の注文と同じ要領です。

さほど難しいものではないと思いますので、問題はむしろ、あなたがお使いのブローカーやトレードツールがSCOに対応しているか?という点かもしれませんね。

次に、出した注文が約定したらどうなるでしょう?
SCO1枚の約定はすなわち、通常の売1枚と通常の買1枚の、合計2枚の約定を意味します。
約定した後は、SCOに由来するポジションだとしても、通常の注文によるものも何ら変わりありません。決済は、必ずしもSCOで行う必要はなく、通常の注文で、片方ずつ落としていくことも可能です。

ただ、スプレッドポジションを個別に決済するとき注意しなければならないのが、次の証拠金の扱いです。
TOCOMで採用されている、いわゆるSPAN(R)に基づく証拠金制度は、リスクが低いと判断されるポートフォリオでは、証拠金を低くすることが認められています。
例えば、ネッティング方式では不可能ですが、完全両建(同一商品同一限月の両建て)。価格が変動しても損益は変わりませんから、証拠金0円で保有することが認められています。(必ずしも0円ではなく、ブローカーの定めによります。)
それから、同一商品の異限月の売と買。これも同じ商品で相殺しあうポジションですので、完全両建てのように損益固定とまではいかなくとも、急激に大きな損失を被る可能性は極めて低いと考えられます。そこで、「1ネット・デルタ当たりの商品内スプレッド割増額」という名目の証拠金額の適用が可能です。
11月19日現在であれば、原油の異限月の売り買い1セット、つまり2枚でなんと15,000円!
プライス・スキャンレンジと呼ばれる、通常の1枚当たりに課せられる金額が85,000円ですから、かなり安いことがわかると思います。
また、値動きに相関性を認められたもの同士には、「商品間スプレッド割引」の適用がなされる場合があります。
例えば、東京原油と中京ガソリンの売り買いの組み合わせでは、証拠金の50%減額が認められています。ただし、原油100に対し中京ガソリン433の建玉バランスになっている部分に限り、また、余った原油のポジションと相対する東京ガソリンのポジションがあれば、そこでもまた割引が行われるなど、しくみは複雑になっています。
これらのスプレッドポジションへの優遇は、当然ながらポートフォリオを崩せばなくなってしまいますので、口座内に十分な余剰があることを確認してから行う必要があります。

ところで、通常の注文を出す時に、指値価格を決めるにあたっては、今市場にいくらのLO(指値)が何枚市場に出されているかを10本気配値(いわゆる「板」)で確認することができます。
SCOのBait Orderは、その商品の板に登録されますが、SCOだけの板というものも存在します。
例えば、東京ガソリンは常時6限月ですので、通常の板は各限月1枚ずつで合計6枚。他方、現行提供されているカレンダーSCOの板はというと…1番限-2番限、1番限-3番限、1番限-4番限、1番限-5番限、1番限-6番限、2番限-3番限、2番限-4番限、2番限-5番限、2番限-6番限、3番限-4番限、3番限-5番限、3番限-6番限、4番限-5番限、4番限-6番限、5番限-6番限の15枚です。
1銘柄につき15枚分の板を表示させるには膨大なデータ量を取得、処理する必要があり、ブローカーのシステムにとって大変な負担です。

しかし、上記は異限月の組み合わせに限ったものに過ぎません。異商品間の組み合わせも作れば、ガソリンの1番限と原油の組み合わせだけで6通り、ガソリン6限月で36通りの組み合わせとなり、さらに、ガソリンと灯油、原油と中京ガソリン、金と白金…とんでもないことに!!
そこで、TOCOMで始まる商品間スプレッドは、銘柄を絞った提供となっております。

長くなりましたので、今日はここまで。
続きはまた明日お話しいたします。


にほんブログ村 先物取引ブログへ

17 : 13 : 27 | Tokyo Commodity Exchange | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<サンクスギビングデー | ホーム | TOCOMの切り札か?! 商品間SCO始まる!2>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/661-06b29991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
buy garcinia cambogia
実践!アルゴリズム・トレード! TOCOMの切り札か?! 商品間SCO始まる!3 buy garcinia cambogia【2014/07/09 01:06】
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (44)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事