導入以来の最高額

こんにちは、湘南烏帽子岩です。

今月1日、米証券取引委員会は巨額の投資家資金の回収に役立った情報を提供した内部告発者に対して1400万ドルを超える報奨金を支払ったと発表したそうです。
2011年にドットフランク法の中で告発者の保護と、積極的な内部告発を促すことを目的とした内部告発者制度が制定されて以来、今回支払われる報奨金は過去最高の最高の金額となるようです。
ところで、内部告発者制度により内部通告をした者に支払われる報奨金は、制裁措置にて回収した金額の10~30%だそうです。金額から察するに今回の事件でSECが回収した額は1億4000万~約4億6000万ドルということになりますが、どこが告発されたのか気になるものです。

さて、アメリカでは10月1日より連邦政府機関が一部を除き閉鎖となり、博物館や記念館などが閉鎖され、自由の女神像や歴代大統領4人の顔で有名なラシュモア山といった観光名所までも立ち入ることが出来なくなっているようですね。さらに、政府機関閉鎖の影響はマーケットにまで及び、米農務省などのHPは閲覧ができず、本日に発表が予定されていた雇用統計についても延期が見込まれています。
前回、前々回とほぼギリギリのタイミングで債務上限の引き上げが決定されていましたので、今回もギリギリのタイミングで上限の引き上げが決定されるのかもしれませんが、果たして極限まで粘って得られた結果がその間犠牲になるものに見合うものとなるか、民主党、共和党双方に考えていただきたいものです。


にほんブログ村 先物取引ブログへ

12 : 23 : 23 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雇用統計発表のない金曜日 | ホーム | ゴールドマン・サックスとウォーレン・バフェット>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/644-66d4cde7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (126)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (345)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事