上昇止まぬ海運指数

こんにちは、湘南烏帽子岩です。

ばら積み船運賃の国際指標であるバルチック海運指数が約2年振りの水準まで上昇しているようです。

ブログ添付20130925海運指数

バルチック海運指数はイギリスのバルチック海運取引所が算出するばら積み船運賃の総合指数で、1985年の1,000を基準としています。
これまでは船舶の供給過剰や銅や石炭などの大口需要国である中国の景気鈍化をはじめとする需要減退により、指数の低迷が続いていましたが、今回の上昇は同国の需要回復の兆しともとることができそうですね。

それを裏付けるかのように、中国向け銅地金のプレミアム(割増金)が上昇しているようです。
今月23日、JX日鉱日石金属と三井金属の合弁会社で、国内銅製錬最大手のバンパシフィック・カッパーは2014年の中国向け銅地金の年間販売契約に関するプレミアムを今年より45%高い123ドルへ引き上げることを顧客に通知したようです。

今後どこまで海運指数が上昇するのか、五輪開催に向けて資材などの輸入をしなくてはならない日本として気になるところですね。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

13 : 29 : 05 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<商品ヘッジファンドの閉鎖~クライブ・キャピタル~ | ホーム | 東京ガソリンと給油価格>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/637-7f7992ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (126)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (345)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事