スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

世界を変えたファンドマネージャー

お疲れ様です。たぬきです~
CMEから、2013年のMelamed-Arditti Innovation Awardにサルマン・カーン氏を選出したとの発表がありました。
ユーロダラーのインデックスの開発を成功させたフレッド・アーディッティ氏、CMEの電子化を成功させたレオ・メラルド氏、CMEの二人の大功労者の名を冠したこの賞は、革新的なアイデアや製品、サービスの提供を通じ、マーケットや商取引に変革をもたらした個人やグループに毎年贈られています。

さて、今年の受賞者、サルマン・カーン氏は、「カーン・アカデミー」による、教育界への貢献を評価されての受賞です。
「カーン・アカデミー」とは、カーン氏が立ち上げた、アップされたビデオ教材を基に学ぶことができる無料のオンライン学習サイトです。
特筆すべきは、設問形式により、生徒それぞれの理解度に合わせた教育が可能なこと。インターネット環境があれば、教師の確保が困難な地域でも都市部と同じ教育が受けれられること。学校による集団教育ではクリアできなかったこれらの問題に、サルマン・カーン氏は、見事答えを出してみせたのです。

ただ、彼は、もともと教育者であったわけではありません。
両親はインドとバングラデシュからの移民。ハーバード・ビジネススクールではMBAを、マサチューセッツ工科大学(MIT)では学位を3つ取得した秀才で、オラクル等シリコンバレーの名だたる企業でその能力を発揮した後、なんと、ヘッジファンドの投資アナリスト、そしてマネージャーとして活躍していました。

しかし、彼が投資ファンドで活躍していたことは、「カーン・アカデミー」の成功と無関係ではないといいます。
「カーン・アカデミー」創設のきっかけは、彼の親戚の子が数学が苦手で困っていたのを何とかしてやりたいという優しさでした。とはいえ、気持ちだけでは何もできません。
まず、彼には、ファンドマネージャーを務められるほどのネットワークやシステムの知識がありました。そこで、彼女との間をオンラインで繋ぎ、音声や画像のリアルタイムでのやり取りを可能としました。また、彼女が学習した状況を彼の側からもモニタリングできる仕組みを構築し、遠く離れていても、あたかも彼女の傍で勉強を教えているかのような状況を作り上げたのです。
それから、彼の教材ビデオでは、彼自身が語り、教えています。教科は多岐に渡っていますが、彼に言わせれば、投資アナリストたるには、経済学、数学、統計学、原油や農産物などの個別銘柄の物理性質から生産方法、企業分析のため最先端の工業技術までを網羅している必要があるため、どんな教科の先生になることも問題なかったそうです。

子供の向学心を金銭的な問題で断念させねばならない気持ちは、察して余りあると思います。
そんな親の苦しみを軽減させる彼の素晴らしい功績を支えたのが投資家としての知識であったと考えると、同じ世界に生きる者として、何かうれしくなりませんか?。
今我々が学んでいることも、経済活動の一環やマーケットで勝ち残るためだけでなく、いつか社会に還元できる時があるかもしれません。誇りを持って向き合いましょう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

17 : 22 : 11 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゴールドマン・サックス・グループの倉庫 | ホーム | 不安もいっぱい?2020年東京オリンピック>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/629-049ce0ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。