不安もいっぱい?2020年東京オリンピック

お疲れ様です。たぬきです~
週明けの日本の株式市場は、ご祝儀相場と言っても過言ではないでしょう。
話題の中心は言わずもがな、2020年の東京オリンピック開催決定。
五輪相場は今日も続き、終値ベースで1万4200円台をキープしております。

オリンピック特需の影響を受けるのはどの業界か?
インフラ整備に伴う建設業か?観光客増加によるサービス業か?警備員の多量発注を受けるであろう安全保障会社か?
オリンピック特需の影響を受ける業界を予測する楽しげな盛り上がりに水を差そうというわけではありませんが、開催決定は、手放しで喜んでよいものなのでしょうか?

断っておきますが、たぬきは、東京開催に、積極的に反対を唱えるほどの異論や信念があるわけではありません。
投票を前にしての代表者の堂々としたプレゼンや、誘致成功を喜ぶ当事者の歓喜を報道で見れば、何となく誇らしく思ったり、彼らの頑張りが報われてよかったなぁと思う気持ちもあります。
ただ、オリンピックの開催が日本経済にプラスになるか、というのは、まったく別の問題だと思うのです。

オリンピックは、先進国の仲間入りしかけた新興国で開催されるケースと、すでに経済的に成熟した国とで開催されるケースとに大別できます。
前者では、莫大な資金でもって一気に近代化を図るため、明らかなオリンピック特需が生まれます。1964年の東京オリンピックは前者の例で、東海道新幹線、首都高速、羽田空港、東京モノレールなど現在の東京の主要交通網は、この時に整備されました。
しかし、近年の開催後の傾向としては、反動による経済活動の停滞が起こりやすいようです。バルセロナ、アテネ、北京はすべて、この例に当てはまります。
後者は、前大会開催のロンドンが該当しますが、イメージされるほどの特需は生まれにくいようです。すでにインフラが整備されていることはもちろん、先進国では、オリンピックをきっかけとする国民の消費行動も限定的になりやすいとか。オリンピック以外にも様々な娯楽が溢れており、新興国におけるほど特別感がないようです。

また、負の遺産を抱え込むリスクもあります。
オリンピックのために建設された競技施設が、その後も有効活用できるとは限りません。形状が特殊で汎用性がない、競技人口が少ない等の事情を持つ競技場は、維持管理費用が持ち出しになるケースもあります。例えば、冬季競技のボブスレー会場などは、その後の対応に苦慮することが多いようです。

それから、交通網にも不安があります。
東京から各地方に延びる東名、関越、東北、常磐の各主要高間を結ぶ新しい道路の建設は少しずつ進んでおり、たぬきも早期開通を心待ちにしております。しかし、都市部の慢性的な渋滞は別の問題です。
また、鉄道については新路線施設の計画はないとの認識ですが、通勤時間と重なる朝夕はすでに、乗降客数、運行本数ともに限界に近く、どのようにして観光客分の輸送能力を確保するつもりなのか甚だ疑問です。
なぜか都営交通の24時間運行計画が提出されていたことを考慮すると、まさか各会社に時差出勤を励行して帳尻を合わせようなどという計画ではあるまいかと…。
首都高の「オリンピック専用レーン」などといい、流通や日本の経済活動に支障をきたしてしまうのではないでしょうか?

ネガティブな話ばかりしてしまいましたが、開催まではまだ7年もあり、オリンピックをめぐる経済事情や人の心情も時々刻々と変化していくと思います。
オリンピックを通じて日本がどうなるのか、注目していきたいと思っております。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

18 : 05 : 13 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<世界を変えたファンドマネージャー | ホーム | 銀貨の売れ行きが好調のようです>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/628-71b6bd2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (126)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (345)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事