銀貨の売れ行きが好調のようです

こんにちは、湘南烏帽子岩です。

今月2日に日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した8月の新車販売台数によると、前年比1.1%減の36万6754台と、4ヶ月連続で前年実績を下回ったそうです。
早ければ9月にも消費税率の引き上げについて動きがあるということで、今年は駆け込み需要が見込めるかとも言われていましたが、販売台数が伸びる月は例年と大して変わらず、消費者にとっては消費税が上がることが確定してから動いても遅くは無いといった程度のものかと思いました。

さて、米造幣局の公表データによると、アメリカンイーグル銀貨の今年度の販売量が昨年1年間の販売量を上回ったそうです。
下のグラフは米造幣局が公表しているデータを元に作成した、アメリカンイーグル銀貨とアメリカンイーグル金貨の推移を表わしたものです。

ブログ添付20130909銀貨販売量

今年1月にイーグル銀貨の販売量が単月では過去最高となる749万8000オンスを記録したことは様々なニュースで取り上げられていましたが、その後の販売量も平均約360万オンスと、昨年より高い水準を維持しています。
銀価格は2011年に31年ぶりの高値をつけてた後、約2年をかけて半値以下まで下落しました。それによって割安感が出たためでしょうか、銀に関連する需要については、銀貨の販売量以外に銀ETFによる保有残高も高止まりをしています。
今後これらの需要がどこまで伸びるのか気になるものです。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

15 : 03 : 42 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<不安もいっぱい?2020年東京オリンピック | ホーム | トレーダーと過重労働>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/627-276e9c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (122)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (69)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (343)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事