投資銀行の次なる不正(?)

お疲れ様です。たぬきです~
お疲れ様です。たぬきです~
今日は欧州からニュースを一つ。
欧州委員会が独占禁止法違反の調査を進めているという話なのですが、登場人物(団体)が

シティグループ 、ゴールドマンサックス 、UBS、バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ、バークレイズ 、ベアースターンズ、BNPパリバ 、モルガン・スタンレー 、クレディスイス 、ドイツ銀行 、HSBC 、JPモルガン 、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)
それに、 国際スワップデリバティブ協会(ISDA)、CME、ドイツ取引所、ICEクリアヨーロッパ、情報ベンダーのMarkit社…

なんとも気になりませんか?!

話を簡単にまとめますと、
2006年~2009年頃、国際スワップデリバティブ協会(ISDA)、ICEクリアヨーロッパ、そして世界的な投資銀行の面々が
ドイツ取引所とCMEの、クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場への参入を邪魔したのではないか?という疑惑があるそうです。

取引所がCDSを上場すれば、OTCでCDSを扱っている投資銀行は大きくシェアを奪われるおそれがあります。また、提示するレートの競争から、収益の目減りが予想されます。そこで、OTC業者が結託、協会や情報ベンダーを巻き込んで、対取引所で連合を組んだというのが、欧州委員会の考え。
また、ICEクリアリングヨーロッパについては、主要な業者に対して手数料のダンピングを行い、競争相手となるほかの取引所のクリアリング部門に損害を与えたとの疑いを持たれています。

調査はまだ続いていますが、仮に、「クロ」という判断が下れば、莫大な額の罰金もあり得るとか。

金融機関が結託して不正を働いたというと、まだLIBORの記憶も新しいところです。
十分なステイタスを獲得したと言って過言ではない世界的投資銀行が、なぜ不正に手を染めるのでしょうか?

そもそも、不正を働く余地があるのは、投資家と金融機関との相対取引だから、という側面もあるのかもしれません。投資家と金融機関、プレイヤーが2人なら、どちらかの損失はどちらかの収益です。
他方、取引所と投資家とを結ぶ取引業者は、あくまで手数料商人。投資家にマーケットで勝ち続けてもらい、継続的に手数料を落としてもらわなければ成り立たない、両者の関係はまさに一蓮托生です。

資金規模やネームバリューも大切ですが、取引"相手"となるのか?"パートナー"となるのか? 立ち位置も見極めて金融機関を選んで欲しいなぁと、取引所取引を真面目に提供する業者としては、願わずにはいられません。


にほんブログ村 先物取引ブログへ

18 : 03 : 29 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<PSRの算出方法が変わります! | ホーム | ジブリの法則>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/618-d70c500b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (44)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事