金は天下の回り物

こんにちは、湘南烏帽子岩です。

今週はNY金4月限が前日比140.40ドル安と、大幅安のスタートとなりましたね。今回ほ1日の下げ幅としては33年振りとなるようです。

どうやら今回の金価格下落の要因の一つとして、キプロスの中央銀行が、保有している金を売却することを検討しているといった噂が伝えられているようです。
一説では、今回の金下落により各国の中央銀行が保有している金準備の価値が、5,600億ドル(約55兆円)失われたと伝えられています。この金額は2012年度のスペインの歳出額にほぼ匹敵し、いかに今回の金急落の影響が大きかったか伺うことが出来ます、もし今回の急落の発端が中銀による金売却に関連する事であったとすれば、今後はギリシャやポルトガルなど、他のEU圏の債権国がキプロスに追随して金の売却に走るかどうかといった点にも注目が集まりそうですね。
ちなみに2012年度のWGCによる調べによると、PIIGS諸国の中銀による金保有高はポルトガルが382.5トン(世界14位)、イタリア2451.8トン(世界4位)、ギリシャ111.8トン(世界32位)、スペイン281.6トン(世界19位)と、かなりの金準備を保有しています。

今までは金価格が大きく下がった時にインドや中国といったアジアマネーが金を買い支えてくることが多かったですが、今回は日本の個人投資家といった、これまでと違った人達が金を買い支えてきているようです。
日本の個人といえば、これまで金の価格上昇局面で金の現物を地金商へ売りにいっていたという印象が強いですが、今回はアベノミクスによるインフレリスクをヘッジするために金を買いに行っているそうです。
今までは日本の個人の動きの逆の値動きをすることが多かった金ですが、今回はどうなるのでしょうか。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

17 : 06 : 46 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ヒンデンブルグ・オーメン | ホーム | CMEの証拠金引き上げとPSR>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/604-c6467a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (44)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事