LIBORの行方

今年2月にLIBORの不正な価格操作について(LIBORで不正LIBOR操作の手口)お伝えしましたが、その後、LIBORの見直しに英国の銀行及び当局が着手していますが、報道によると構造的な改革を行えば、数兆ドル相当の契約が無効となるリスクがあると主張し、抜本的な改革には抵抗をしているようです。

LIBORは異なる期間と通貨建ての銀行間資金取引について、有力銀行から11:00時点のレートをBBAが委託したロイターが集計し発表されているもので、全世界で350兆ドルとも言われる証券の指標として利用されています。

直接間接問わずとすれば、いわば全ての金融商品に対し、影響を当たる指標ですが、実際の取引に準拠していないものである可能性があるため、各国当局は実際の取引に準拠させることや監視役をBBAから他に移管させる抜本的な改革を望んでています。

制度改革となった場合、各行が実際の取引に準拠するレートを提出していれば、大きな混乱をもたらすことにはなりませんが、万が一、正確な数字出なかった場合、金融業界のみならず世界中の経済に及ぼす影響は計り知れないものとなる可能性があります。

特にデリバティブでは金利が非常に重要なファクターですので、影響は大きく、現在運用されているStrategyも変更を余儀なくされるかもしれません。
いずれにせよ今後のLIBORの制度改革には注目しましょう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

21 : 12 : 27 | Derivatives | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<どこへ行く?買収後のLME | ホーム | 消費税アップとトレーダーと>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/521-b76469eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【LIBORの行方】
今年2月にLIBORの不正な価格操作について(LIBORで不正、LIBOR操作の手口)お伝えしましたが、その後、LIBORの見直しに英国の銀行及び当局が着手していますが、報道によると構造的な改革を... まとめwoネタ速neo【2012/06/27 04:51】
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (45)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事