スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

TWS(3)

インターネット上で海外市場を行っている方を見るとInteractiveBrokers のTraderWorkstation を利用している方が多いようですね。


日本語にも対応し、様々な取引所のデータを取得しトレーディングが行えるようになっております。(市場毎にマーケットデータを購入するような形になっています)


マーケットデータを購読すれば、日本市場もトレーディング出来ます。
東京証券取引所:月額2400円
大阪証券取引所:月額1200円
となっています。


国内の発注でしたら、国内のブローカーを利用した方がレイテンシーは低いと思われます。


TWS 自体は高速な発注にはあまり向いてないかもしれませんが、使いやすさは抜群です。


標準でAPI にも対応しており気軽に自動売買が行えます。


なんと言っても一つのトレーディングツールで様々な商品が取引出来るのは非常に魅力的に感じます。株式、商品先物、債券、OPにETFまで数多くの銘柄が簡単に取引出来ます。


日本でもこういったブローカーやトレーディングプラットフォームが導入されれば投資機会が増えると思います。


TWS の他にも、patsystems のJ-TRADER やTradeStation Securities のTradeStation など様々なトレーディングツールがあるので、今後機会があれば紹介していきたいです。




Booktrader
画像は Interactive Brokers Group, Inc.'s の Trader Workstation によるものです。当該画像の著作権は、同社に帰属します。
20 : 04 : 18 | TraderWorkStation | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<TOCOM(5) | ホーム | Spread trading(1)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/51-d32f4446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。