株・先物・FX・・・約定方式いろいろ

こんにちは、たぬきです。
今回も雛鳥からの質問です。

取引所での約定方式。
CXの世界に何年もいると、当たり前のように思ってしまいますが、最初に、取引所取引である「くりっく365」を学んだ彼らの目
から見ると、不思議なようです。

せっかくなので、整理しておきましょう。
東京証券取引所(TSE)や大阪証券取引所(OSE)の株式取引…オークション方式
OSEの日経225先物取引…オークション方式
東京金融取引所の「くりっく365」…マーケットメイカー方式
OSEの「大証FX」…オークション方式とマーケットメイカー方式のハイブリッド

オークション方式とは、訳せば「個別売買方式」。
投資家の買いたい注文、売りたい注文のニーズの合致したものを、、時間優先、価格優先の原則に基づき引き合わせていく約定方式です。
システムトレードをお考えのトレーダーの方には、むしろ「くりっく365」などで採用されているマーケットメイカー方式が特殊
かもしれません。こちらは、マーケットメイカーと呼ばれる、取引所の認めた金融機関などが取引の相手方となる方法です。マーケットメイカーが、「この値段なら買うよ、売るよ」という値段を提示し、それがレートとして表示されます。ちなみに、「くり
っく365」では、複数のマーケットメイカーがそれぞれ提示した価格の中から、取引所が最も投資家に有利な価格(投資家が売りマーケットメイカーが買い取る場合は最も高い、投資家が買いマーケットメイカーが売り渡す場合には最も安い価格)を抽出する、というのが、一つの"ウリ"となっています。
マーケットメイカー方式のみの「くりっく365」では、投資家同士の注文が」対等することはありませんが、OSEの「大証FX」は、
この限りではありません。基本はあくまでオークション方式と同じで、マーケットメイカーという大口投資家が、一般投資家に混じって注文を出している格好です。この場合のマーケットメイカーの役割は、価格を決定付けるというよりは、流動性供給の担い手です。市場に注文を出す義務と引き換えに条件面で優遇する、取引所による市場振興の一環といえば、存在意義が明確になるでしょうか?

ところで、CX市場の約定方式について言及していませんでした。
東京工業品取引所(TOCOM)も、実は、「大証FX」と同じハイブリッド方式です。マーケットメイカーの注文と一般投資家の注文が合算されて板が形成されているので存在に気づきにくいのですが、2009年の10月から、マーケットメイカー制度が導入されています。マーケットメイカーの候補は、当業者や銀行、我々のような委託者の注文を取引所へつなぐ取引参加者や、市場会員権を持つプロップ会社などです。もちろん、取引所による審査を経て、ですが。

TOCOMも取引量増大のため、いろいろ工夫はしているのですね。
ちなみに、規程上では、受託取引参加者が適格であると認めた「委託者」もマーケットメーカーとなることは可能だそうですよ。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

18 : 09 : 10 | etc | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<誰よりも真摯なシステムトレーダー | ホーム | デリバティブ市場の参加者>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/508-e108ce37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【株・先物・FX・・・約定方式いろいろ】
こんにちは、たぬきです。今回も雛鳥からの質問です。取引所での約定方式。CXの世界に何年もいると、当たり前のように思ってしまいますが、最初に、取引所取引である「くりっく365」 まとめwoネタ速neo【2012/06/19 14:48】
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (44)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事