スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

竹中半兵衛に学ぶマーケットstrategy

こんにちは、たぬきです~

ゴールデンウィークの中日、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は、前半を使って、約1年ぶりに帰省してきました。
ついでに、実家から少々足をのばし、岐阜県不破郡垂井町へ。豊臣秀吉の軍師竹中半兵衛重治ゆかりの菩提山に登り、陣屋跡、墓石の移築された禅幢寺を訪れました。

20120429-1.jpg



ブームに乗ってか人気があるようで、お世辞にもアクセス良好とは言い難い場所にも関わらず、台帳には、大阪や埼玉からの来訪者の記帳がありました。あやかれますように、とお参りしてきましたが、半兵衛が没した36歳までに同じだけの功績を残すには、不眠不休で働き学んでも、残念ながら追いつく気がしません。

今でこそ、戦いに勝つには、「戦略(strategy)」と、「戦術(tactics)」との両方が重要とされていますが、「戦略」という概念を日本の戦の世界に持ち込んだのは、竹中半兵衛とされているようです。
各個人の剣の腕、弓の腕で勝敗が決まっていた時代に、戦いを始める前に調略、講和を行い、時に戦わずして目的を達成するやり方は、さぞ斬新であったことでしょう。

ここまで、トレードの話をする上でも「戦略(strategy)」という言葉をつかってきた通り、「戦略」は、戦場をマーケットに移しても有効であると思います。
「戦略」は、"将軍の考え"とも表現され、戦いの方針や戦場に赴く前の準備段階ともいえます。攻略する敵(市場)は?(、投入する資金(兵)の規模は?、どこまで負けたら撤退するか?…
戦術面では、いかに優秀なプログラムを幾つも運用したとしても、トータルの収支がプラスにならなければ、無駄な徒労に終わってしまいます。必ずしも正攻法である必要はありません。収益をあげるという目標がブレなければ、リスクはとらなくて済むに越したことはありません。

「知性」で知られる人物ですが、私には、むしろその着眼点と行動力の方が偉大に映ります。
若き日の半兵衛が名を挙げたきっかけとして、たった6人(7人の説もあり)で、稲葉山城を陥れた逸話が有名です。稲葉山城断崖絶壁の山頂に位置し、かつ長良川を天然の堀代わりとした山城。力で攻めれば圧倒的に寄せ手が不利ですが、その分、人的守りは手薄なため、内部に進入する事で、わずかな手勢で制圧に成功したのです。
城を中から攻める発想は、日頃の既成概念に捉われては思いつくことが出来ないでしょうし、また、作戦の露見を防ぐための少数精鋭での行動は、かなりの勇気を必要とします。
このエピソードを思い出すたびに、今不可能と思っていることの中にも、何かチャンスを見落としていないか?何か踏み込めていないポイントはないか?と考えさせられます。「取れない」といわれるマーケットにも、見方によっては、まだ収益のチャンスは眠っているのかもしれません。


にほんブログ村 先物取引ブログへ

19 : 16 : 24 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日本でダウ先物 | ホーム | いよいよIPv6が始まる>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/452-351ea170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。