Strategyの独自性

製造拠点を海外へ移すメーカーが多い中で、中国のパソコンメーカーであるLenovo社が日本の米沢工場でパソコンの生産をはじめるというニュースが有りました。

日本の製造業は昨今の円高や生産コストの安いアジアへ生産拠点を移し、生産コスト削減を行い、価格での競争力を維持していますが、今回のLenovo社が行うことは価格競争では他社と比較し、勝てなくなることです。

しかしながら、Lenovo社はMade in Japanというブランドで競争力を持つという戦略に出たそうです。
世界ではMade in Japanは高品質であるというイメージが強く、Lenovo社のような電子機器メーカーでは異常や故障が少ないということは、価格以上の競争力があるのかもしれません。

例えばTrade端末やTrade用サーバ等はバックアップを用意してあったとしても状況次第ではその運用に多大なる影響を与え、それはこの購入時の価格差以上のものとなり得る可能性もあります。
もちろん日本製だからといって100%無故障ということはありませんが、故障率を下げることで回避できるリスクもあります。

さて、今回のLenovo社の戦略は他社と同じ土俵で勝負をせず、自らの調査により、新たに可能となる戦略を打ち出したものですが、マーケットでもHFTを代表とするように取引の高速化が至上命題のようになっていますが、取引の高速化は今回の電子機器で例えるならば価格競争にあたり、それは際限なく続き、そして最終的には自身の首を締めるような結果となるのかもしれません。

もしかしたら、取引速度以外での優位性を得られる戦略が必要となってきているのかもしれませんね。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

20 : 02 : 30 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<金融プロは昼寝する | ホーム | CBOTビル売却決定>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/445-3adf5b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (126)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (345)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (8)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事