スポーツと賭けと投資

こんにちは、たぬきです~
これ、何だと思いますか?
Most Olympic Golds 2012
アメリカ 1.50倍、中国 2.50倍、イギリス 41倍、ロシア 41倍…日本 501倍
(ただし、数字は200日前のもの)

正解は…開幕まであと100日に迫ったロンドン五輪において最もメダル獲得数の多い国を当てる"賭け"で、あるブックメーカーが出しているオッズです。人気のある候補ほど低く、人気のない候補ほど高く設定され、当たった場合には、掛け金は、この倍額になって払い戻されます。
ブックメーカーとは、賭けの胴元です。

海外では様々なスポーツも賭けの対象となっています。欧州ならサッカーのワールドカップ、アメリカならライスボールなど国民の関心の高いスポーツの祭典では、何百、何千億もの金が動くこともあるのだとか。

しかし、その規模以上に驚かされるのが、賭博を超える投資対象として成熟していることです。
その例の一つとして、複数のブックメーカーを利用する方法があります。
各ブックメーカーの出しているオッズは、業者ごとに独自のものです。高いほど賭ける客側に有利ですから、顧客はより高いオッズのメーカーで賭けをしようとします。そこで、オッズの値をめぐって、業者間の激しい競争が起こります。
場合によっては、内容を真逆にしてくることもあります。
例えば、AとB、どちらが勝つか?という賭けであれば、Aのオッズが高いメーカーでAに賭け、Bのオッズが高いメーカーでBに賭ければ、オッズの数字と掛け金の調整によって、どちらが勝っても利益を出すことが出来る、などといったことも可能だったりするのです。いわば、業者間のアービトラージですね。

もちろん、日本の法律では一切の賭博を禁じており、日本国内でこのような手法を試すことはできません。競馬やサッカーくじなどは、賭け以外の大義名分を掲げることで、かろうじて許容されています。がちがちの規制の下、胴元っぽいもの(賭けではないので)は特定の公的団体に限定され、第3者がオッズを出したりお金の受け払いをすれば、即違法行為とみなされます。
公明正大に楽しむには、少々面倒ではありますが、合法とされている国へ赴くのが一番間違いが少ないようです。

ただ、我々は、海外の人々は、身近なスポーツ観戦の中で鞘取りを体感する機会があるのだ、ということを認識しておいて損はないと思います。「一般投資家」といっても、日本のそれと同様に考えては、足元をすくわれるかもしれませんよ。


にほんブログ村 先物取引ブログへ

16 : 39 : 36 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Windows Server 2012 | ホーム | Low Latency Market Date>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/438-f6e0887b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (125)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (344)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事