48歳のトレーダーデビュー

こんにちは、たぬきです~

新年度がスタートし、当社も新入社員を迎えました。とはいえ、目下大阪本社で修行中の彼らと東京の我々とは、しばらく顔を合わせる機会はありませんので、入社シーズンを感じるのは、もっぱら通勤の電車の中です。

規格化された制服のようなリクルートスーツや苦労を知らない顔つき…その初々しさをほほえましく感じると共に、何のしがらみもなく可能性だけを秘めた彼らに、羨ましさを覚えます。

あと10年若ければ…とはよく言ったもので、誰しもやってみたかった職業の一つや二つ、胸の奥に眠っているのではないでしょうか?年齢を重ねたから諦めねばならないというわけではありませんが、再び夢を追うには肉体的に無理があったり、家族に犠牲を強いる場合も少なくないでしょう。しかし、あなたの夢が「トレーダー」であるならば、諦めることはなさそうです。

1949年に世界で初めてと言われる「ヘッジファンド」を設立した人物をご存知でしょうか?アルフレッド・ウインズロー・ジョーンズ。当時彼は、何と48歳だったそうです!
しかも、経歴がまたユニークです。生まれはオーストラリアのメルボルンで、ハーバード大学卒業後に帰化。アメリカ大使館員として、ヒトラーが台頭した頃のドイツに駐在したり、スペインに渡ったり、世界中を旅したり、実に様々なことをやっています。アメリカに戻ってからはコロンビア大学で社会学の博士号を取得し、後に社会学の教科書として使われるほどの論文を発表しています。
彼がようやく我々の世界に触れるのが、次に携わった一流ビジネス誌の編集という仕事です。取材を通し、ウォール街のトレーダーたちと交流を深めるうちに、マーケットの魅力にとり憑かれていったのでしょう。
そして、何と、彼は、経験も前例もない状態から、自分でヘッジファンドを立ち上げ、運用を始めたのです。

ヘッジファンドというと、今や高レバレッジをかけオプションを滅多売りするするような、ハイリスクをとって利益追求を行うイメージが定着してしまっているようです。ところが、アルフレッド・ウインズロー・ジョーンズが考案した本来のヘッジファンドが行う空売りは、読んで字の如く、ヘッジ目的です。その手法も、これからの相場がどうの…という見通しでポジションをとることはしません。それは賭けだからです。あくまで統計的に銘柄を分析し、上がり易いものを買い持ち、下がりものを売り持ちする、スプレッドの原型に近いものであったそうです。

彼の成功により、ヘッジファンドは世の注目を集めますが、長く生き残ることができたものはそう多くはないようです。なぜなら、リターンを求めリスクを取り過ぎては、行き詰ってしまうから。むしろそれが普通のトレーダーの感覚であり、アルフレッド・ウインズロー・ジョーンズがユニークであったことは言うまでもありません。
彼がユニークな発想を持ち得たのは、人生の大半をトレーダー以外の仕事をして生きてきた経験であったかもしれませんし、人間として落ち着きの出る年齢に達していたからこそ、ヘッジを併用した一見まどろっこしい取引を慎重に続けることができたのかもしれません。

思いつきで上手くいくほど甘いものではありませんが、どのような知識や経験も、使いようによってはトレードに生かすことができるかもしれません。
法令で認められた範囲であれば、トレードを始める年齢に、遅すぎる、ということはないようです。


にほんブログ村 先物取引ブログへ

14 : 01 : 01 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Tradeの法的環境 | ホーム | 適正な投資規模>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/418-8a634da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (44)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事