ついに日本でも!「レバレッジ型」、「インバース型」ETF

こんにちは、たぬきです~

来月より、証券市場で新しいタイプのETFの取引が始まるそうです。
ひと言で表現すると、"原指数の値動きの倍の値動きとなるETF"。原指数は、東証がTOPIX、大証が日経平均で、それぞれ、倍率が2倍の「レバレッジ型」と-1倍の「インバース型」の上場が承認されています。

このような、原指数を上回るボラティリティを持つETFの上場は、日本ではこの3月に初めて認められました。大きな損失を出す恐れがありますが、少ない元手で高い運用益を得られる可能性は、小口投資家にとって大きな魅力です。ETF市場の起爆剤として期待されています。
一方で、レバレッジ型3倍、インバース型-2倍といったETFが既に定番商品となっている海外では、このようなETFが市場の値動きをかく乱させている、という指摘があります。

それは、商品設計上レバレッジ型、インバース型ともに、相場が上昇しているときには買い、下落しているときには売りという、相場と同じ方向の投資行動を取ることになるためです。

例えば…
◇原指数の2倍の値動きをするように設定されたETF。
元本500万円の場合、2倍の1000万円分の買ポジションを取ります。
原指数が10%上昇した場合、ポジション総額は10%拡大し1100万円、100万円の利益が出ます。
100万円の利益を元本に繰り入れると、投下資金は600万円となります。しかしポジションは1100万。600万の2倍である1200万円の買いには足りないので、ポジションを買い増します。

◇原指数の-2倍の値動きをするように設定されたETF。
元本500万円の場合、2倍の1000万円分の売りポジションを取ります。
原指数が10%上昇した場合、ポジション総額は10%減少し900万円、100万円の損失が出ます。
100万円の損失を元本に繰り入れると、投下資金は400万円となります。しかしポジションは900万。元本400万の-2倍である800万円の売りより多すぎるので、ポジションを縮小(買戻し)します。

このようなリバランスは、そのETFが、どの時点で原指数との定数倍となるように設計されているか?で行われるタイミングが異なります。
例えば、日次での連動を目指しているのであれば、終値のおおよその予測が付いた段階、つまりクロージング間際に行われることになり、大きな一方向への動きとなる可能性があります。

上場当初からこのような懸念をする必要はないでしょうが、この動きのタイミングや規模を知っておけば、収益機会に繋がるかもしれません。投信はやらない、という方も、ちょっと注目してみてはいかがでしょうか?


にほんブログ村 先物取引ブログへ

15 : 06 : 19 | Tokyo Stock Exchange | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ドイツ折れる?金融取引税 | ホーム | ADL(Algo Design Lab)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/405-8a42fc7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (125)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (344)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事