期待される日本の総合取引所

FIAJapanのニュースレターに、CMEグループの名誉会長であるレオ・メラメド氏のインタビューがありました。
さてこのレオ・メラメド氏はご存じの方も多いかと思いますが、為替先物取引を生み出した方です。
所謂IMMの通貨先物の建玉残高データをご参考とされている方は多いかと思いますが、この市場がレオ・メラメド氏が開発したCMEの通貨先物取引です。
他にもOSEの225先物取引の支援をおこなっており、その為、今ではCMEでも225先物が行えるようになっています。
インタビューの中でCMEの225先物は現在ドル建て、円建てがありその取引量は合わせて1日40万枚となっており、流動性、ボラティリティともに十分な魅力的な商品となっていますが、さらに現在はこの225のマイクロ版を検討しているとのことです。

また、レオ・メラメド氏からは日本のデリバティブ市場において、来年予定されているTSEとOSEの合併及び総合取引所構想に対して、大きな期待を抱いていることがインタビューから伺えます。

日本のデリバティブ市場は監督官庁の一本化、総合取引所の創設によって大きなチャンスを得ることが出来るかもしれません。利用者である投資家にとって使いやすい(契約、規制、税制等)市場となり、魅力的な商品の提供をおこなうことにより、日本市場の活性化となることを期待しています。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

20 : 39 : 15 | Derivatives | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<謎の多すぎる穀物メジャー | ホーム | スーパーチューズデー!>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/383-9cd463ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (125)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (344)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事