LIBOR操作の手口

昨日大手金融機関によるLIBORの不正価格操作の疑惑をお伝えしましたが、この価格操作の方法がデリバティブトレーダー間の談合とされ、暗号化されたメールが発見されたとも報じられています。

不正自体が当然罰せられるべきものだと思いますが、この21世紀のAlgorithm Trading 全盛でマイクロ秒単位の取引を行う中で、もっともアナログな人的手段である談合により、不正な操作が行え、且つ、それにより、利益を得ることが出来たということに驚愕しました。

しかも、LIBORは前回お伝えした通り、世界中の金融商品のPricingに影響を及ぼしており、その中には当然デリバティブも含まれます。
この元となるデータを操作できるとなると多くの金融商品のPricing要因の一部であれ操作をすることが出来たこととなります。

ただでさえ、金融機関への巨額の収入で世間からの批判が強い中で、このようなことをおこなって利益を得ていたとなると実際に行なっていたトレーダーの処分や金融機関への処分だけではすまず、金融業界全体への影響も大きなものとなりそうです。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

20 : 09 : 28 | Derivatives | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<例年より1秒長い7月 | ホーム | トレードにおける時刻管理>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/367-e9c39b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事