LIBORで不正

先日の報道では、短期金利の国際的指標であるLIBOR(ロンドン銀行間取引金利)などを不正に操作したことで約10カ国の警察が日米欧の金融大手12行に対し、捜査に乗り出したとされています。

LIBORは世界350兆ドルの金融商品取引の指標となるもので、1980年代に導入され、指定された複数の有力銀行(リファレンスバンク)から報告された11:00時点のレートをBBA(英国銀行協会)がロイターに委託し集計したものを毎営業日発表しているもので、特に6ヶ月ものは短期金利の指標として使われています。

操作の対象となっている金融機関は、UBS、ロイヤルバンク・オブ・スコットランド、ドイツ銀行、JPモルガン・チェース、シティグループ、クレディ・スイス、ラボバンクインターナショナル、ソシエテ・ジェネラル、HSBC、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行といずれも巨大な金融機関です。
その為、問題の結果如何によっては、世界中を震撼させるような出来事となるかもしれません。

さらに、UBSは金融機関として初めて自行で不正操作が行われた事実を認めており、複数の幹部級トレーダーに対し、解雇、休職、停職などの処分を出しています。


LIBORは上記の通り、全世界の金融商品の指標となっているものですので当然、証券やコモディティ等の価格形成にも影響を与えているだけに、事態を重く見ている監督当局はLIBORの設定を見直しを行うとされており、設定方法の見直しなどとなると全ての金融商品の価格形成にも大きな影響を与えるかもしれませんので、行方には注目しましょう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

19 : 19 : 09 | Derivatives | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<トレードにおける時刻管理 | ホーム | 世界の中の東京市場>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/365-f9a28bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (67)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (45)
Derivatives (66)
etc (339)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事