Strategy(1)

プロのディーラーを大きく分けると、三種類に大別することが出来ます。


一つは、自分の相場観を用いて市場の状況を即座に判断し
エントリーとアウトを行う裁量トレーダー

この種のトレーダーは、主にアウトライト(片張り)で相場に
エントリーして利益を積み重ねるタイプです。


当社ではこういったトレーダーをディスクレッショントレーダーと
呼んでおります。


次は、限月間のサヤや商品間のサヤを現状の理論的な価格からの
乖離を計算し、様々なスプレッドを組んでいくトレーダー


この種のトレーダーは、主にスプレッドやストラドルを組んで
ある程度の期間ポジションを持つことによって利を積んでいくタイプです。


当社ではこういったトレーダーをスプレッダーと呼んでおります。


最後に、自分の思惑や裁量を一切排しすべてコンピュータ上の
プログラムによって、自動売買を行っていくトレーダー


この種のトレーダーは、綿密な市場分析やバックテストにより
市場の優位性を取り、利を集めるタイプです。


当社ではこういったトレーダーをアルゴトレーダーと呼んでおります。


このタイプが一番収益がいいということはなく、相互に補完しあい
ディーリング部門の安定的な収益に繋がっているようです。


しかし、どのタイプのトレーダーにも共通して言えることは
最良のトレーディングツールを使わなければ勝ち続けることは
叶わないということです。


当社のプロディーラーも利用しているトレーディングツールに
触れてみてはいかがでしょうか?


X_TRADER の資料のお申し込みは、下記のバナーからどうぞ




ブログバナー1


些細な質問でもお気軽にメールもお送り下さい^^

アサヒトラスト @Eye営業部

info@asahi-trust.co.jp



20 : 50 : 48 | Strategy | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Seminar(1) | ホーム | Proprietary Trading Firm(1)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/35-bd245c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (125)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (344)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事