Efficient market Hypothesis(効率的市場仮説)

何度かArbitrageについてご紹介をさせて頂きましたが、このArbitrageが有効である元となるのがEfficient market Hypothesis(効率的市場仮説)です。
さて、この効率的市場仮説とは市場参加者は利用可能な全ての情報を迅速に取り入れており、新規情報によって他の市場参加者より有利になるという状況は発生しないため、市場はランダムウォークになるという仮説です。
これは、Fama教授が1970年にまとめた仮説です。

この効率的市場仮説には幾つかの段階があります。
1,Weak Form(ウィーク型)の効率的市場
Weak型は将来の価格変動が過去の価格変動あるいはパターンから独立している市場です。
この市場では、過去の価格情報は全て現在の価格に反映されており、将来の予測には役に立たないため、テクニカル分析が市場平均を上回る収益を上げることはできないということになります。

2,Semi-Strong Form(セミストロング型)の効率的市場
Semi-Strong型は価格情報に限らず、全ての公開情報が価格に反映している市場です。
その為、公開情報はその結果が既に価格に反映されているため、ファンダメンタルズ分析では市場平均を上回る収益率を上げられないということになります。

3,Strong Form(ストロング型)の効率的市場
Strong型は公開情報のみならず、内部情報までも含めた利用可能な全ての情報が即座に価格反映されている市場です。
その為、インサイダーでさえも市場平均を上回る収益率を上げられないということになります。

つまり、効率的市場ではいかなる分析を用いても将来のマーケットを予測することができないということとなり、予測せずインデックスで運用することが最善の投資方法となります。

では、Arbitrageはどうでしょうか。

Arbitrageとは、ミスプライスが理論価格に収束するということを収益源としているStrategyであるため、将来のマーケットの予測をする必要はないため、この効率的市場仮設では有効となるのです。


にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

21 : 37 : 09 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<高頻度売買における1ミリ秒の重み | ホーム | 新たな格付け機関創設の動き>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/326-b0f4c6d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (125)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (344)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事