一歩でも取引所に近づけるために

以前よりお伝えしている取引コストにあるLatency(レイテンシー:遅延性)の低下は今や金融業界で至上命題とも言える動きが続いています。
前回お伝えしたPEの問題も全てはこのLatencyを低くし、且つ、税制問題を解決するための課題です。

もちろん大手金融機関は立地条件を取引所データセンタ(DC)内、最新のネットワーク機器、ネットワーク構成等を利用し、いかにしてLatencyを下げるかということを競っています。取引所では1約定をミリ秒(ms)単位で競っていますが、金融機関ではこのLatencyをミリ秒(ms)ではなく、ミリ秒のさらに千分の一であるマイクロ秒(μm)単位で削っています。

一説では人間が1クリックにかかる時間は0.2秒つまり200ミリ秒(ms)と言われていますから如何に小さな単位で争っているのかが分かります。

さて、このミリ秒若しくはマイクロ秒単位での取引を可能としているのが、以前もお伝えしたコロケーションサービスです。
取引所のマッチングエンジンがあるDCと同じ場所に設置することにより、何マイクロ秒かでも早くすることを実現しています。但し、このサービスには多額の費用を必要としますので、個人での利用は非常にハードルの高いものとなっています。

もう少し、ハードルを低くするものでは、例えば、ブローカーが使用しているDCと同じDCでクラウドサービスを行なっている会社でIaaSを利用するというものがあります。

※クラウドとは、コンピュータリソースを必要に応じサービスとして利用するという概念です。
  この中には
   ・SaaS(Software as a Service):ソフトウェアをインターネット経由で提供
   ・PaaS(Platform as a Service):アプリケーションを構築する為のミドルウェアと開発環境をプラットフォームとしてインターネット経由で提供
   ・IaaS(Infracture as a Service):サーバ等のハードウェアの利用をインターネット経由で提供
  というサービスモデルがあります。

ブローカーとの交渉次第では、DC内の構内配線で直接接続の可能性があります。
IaaSでフロントシステムを利用し、ブローカーと構内配線で直接接続が出来た場合では、通常の端末からインターネット経由で接続するよりもはるかに低いLatency(ミリ秒での取引)を実現できる可能性があります。

Latencyを下げることで取引コストの減少を実現することができ、新たに利用できるStrategyが出てくるかもしれませんね。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

19 : 20 : 42 | X-TRADER | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<閏秒とシステム | ホーム | 総合取引所構想!阻むのは省庁?!>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/318-9a9e8b75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (125)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (344)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事