来年にもユーロ圏で導入なるか?金融取引税

こんにちは、たぬきです~

昨年にも何度か触れました金融取引税について、年明けから早速動きがありましたので、続報です。

まず、7日、フランスのサルコジ大統領から、フランス単独での導入の可能性を示唆する発言が飛び出しました。「あらゆる国でアパートを買うにも、スーパーで食品を買うにも税金を払うのに、金融取引では税金を払わない。そのようなことを誰が理解し、受け入れるのか?」と、課税の正当性を主張しました。
ドイツ高官の発言もこれに続き、大統領府のゲノ特別顧問は、「(金融取引税で共同歩調を取る)ドイツの同意が得られなくても、フランスでの先行実施について1月末までに決定が下される」とし、バロワン財務相も「日程を繰り上げたい」と述べ、2012年中に実現させる考えを示しました。
とはいえ、サルコジ大統領はかねてより、世界規模での金融取引税の導入を提唱してきた人物です。EUでの先行実施に切り替えたとはいえ、今更フランス単独にまで縮小するとは考えにくいです。
また、EU規模での導入は、金融機関の救済に充てる、という前提で調整が進められていましたので、一国では大義名分が成り立ちません。
重い腰を上げさせるため、サルコジ大統領が他国に発破をかけたのかと思われました。

ところが、思いのほか、素早く反応した国がありました。ドイツです。
ドイツのメルケル首相とフランスのサルコジ大統領とが9日、ベルリンで行った会談で、メルケル首相が金融取引税の導入を支持する姿勢を示したのです。

両国については、先月にも、規模をEUからユーロ圏へ縮小する代わりに開始時期を2013年に前倒しする話し合いが行われていましが、今回の一件は、ドイツフランスが共謀しての金融取引税導入に向けた強攻策ということなのでしょうか?
たしかに、欧州の一連の金融不安では、ドイツやフランスが大きな財政負担を強いられています。両国が新たな資金源を求めるのは当然のことかもしれません。

経済面でユーロ圏を牽引する二国が積極的に動けば…思いのほか早い導入もあり得るかもしれません。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

17 : 17 : 57 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<CFTC、「ボルカー・ルール」承認 | ホーム | Market Neutral Arbitrageとは>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/305-d1fedf59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事