世界が身近になる?


先日大阪証券取引所(OSE)との経営統合を発表した東京証券取引所(以下TSE)が、今週6日火曜日にNYSEユーロネクストと相互接続に係わる基本合意書を締結したとのニュースリリースが発表されました。

これにより、TSEが運営する「Arrownet」とNYSEユーロネクストが運営する「Secure Fianancial Transaction Infrastructure(SFTI)」の接続が実現しました。

※SFTIとはNYSEユーロネクストが提供する証券会社と取引所等を結ぶネットワークで何重にも冗長化されたリング上のネットワークによる障害復旧能力(resilience)の高さを評価され、現在約600社の金融機関に利用されています。
※ArronetとはTSEが提供する売買、相場情報等の各システムと取引参加者及び投資家とを結ぶネットワークです。


相互接続が出来たことにより、それぞれのネットワークに接続している取引参加者、投資家が既存のネットワークを利用し、双方のマーケットにアクセスできる可能性があり、今後TSEとして相互のマーケットへのアクセスサービスを展開していく予定とのことです。

世界の取引所では、相互乗り入れが積極的に進められており、TSEも今回のNYSEユーロネクストとの相互接続によって世界から投資資金がTSEに入って、日本の市場活性化や国内投資家の利便性向上となることがが期待されます。

このような利用者にとって、利便性が増す可能性のあることについては是非他の取引所も積極的に行なって頂きたいと思います。


にほんブログ村 先物取引ブログへ

20 : 09 : 32 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人民元のオフショア市場 | ホーム | クリスマス~年末年始の、海外市場のスケジュール>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/272-2ecca6d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (125)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (344)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事