人工知能2 データマイニング


以前のブログでニュース・マイニングという戦略をご紹介しましたが、人工知能でいうデータマイニングといい、技術を元に構築します。

人工知能学会の紹介によると
データベース技術と機械学習が結びついた技術で,大量の整理されていないデータから役に立つと思われる情報を見つけだす手法です。
例えばネットショップを利用しているとおすすめ商品等が表示されることがありますが、これは、今までの購入データを元にデータマイニングにより、顧客の嗜好を推論し、表示させている技術です。


これの対象データを機械可読ニュース(machine readable news)としたものが、ご紹介したニュース・マイニングというストラテジーとなります。
例えば、価格変動に起因するニュースデータを見つけることが出来れば、それのみを抽出し、発生頻度や発生割合、変化率等を算出することができ、アルゴリズムトレードでの新たなモデル構築が出来るかもしれません。


データマイニングのデータは様々なデータを使用することができ、アルゴリズムトレードでは上記の機械可読ニュースに限らず、例えば、Web上のテキストデータや果ては人間の血流量等様々なデータが研究対象となっており、研究がされています。

現在はデータ社会となっており、全てといったいいほどのものがデータとしてあります。
もしかしたら身近なデータが宝となるストラテジー構築のデータソースとかもしれません。

にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

21 : 18 : 31 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ディーラーモデル | ホーム | 今冬のトレードの、もうひとつのリスク>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/261-9533a2b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (126)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (345)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (8)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事