スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ニュース・マイニング

最近、欧州債務問題に関する要人発言が毎日のように出ており、マーケットへの影響を強めています。
この発言一つでマーケットは動くこともあり、HFT(High Frequensy Trading)にとっては、十分なボラティリティをもたらすことがあります。

このようなニュース、発表などに特化した手法をニュース・マイニングと言います。

具体的な方法では、
通常のニュース情報ではコンピューターによる判断は難しいのですが、定性的なニュースをコンピューターが解析可能な定型化することにより、機械可読ニュース(machine readable news)というものに変換することが出来ます。
この機械可読ニュースを統計的な処理により、定量情報とし、シグナル若しくはシグナルを算出する上でのファクターと
する方法等があります。

今ではこの情報もニュースだけではなく、アルゴリズムを使用し、インターネット掲示板、Twitter等といった「口コミ情報」から大衆心理の変化から価格の予測をする方法なども研究されているようです。

これを見るとアルゴリズムトレーディングはまさに宝(モデル、方法、ストラテジー等)探しといったところでしょうか。



11月26日の東京国際フォーラムにて開催される投資家イベント「日本SAIKOH 2011」に私たちも参加します。
会場ではX_TREADERのデモを行う予定ですので、宜しければご参加下さい。

Photo_2


にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

20 : 55 : 21 | Algorithmic trading | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<オプションのリスク指標について | ホーム | なぜ"高頻度"か?HFT(High Frequency Trading)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/240-235c720b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。