米冬時間移行が与える 東京市場への影響

こんにちは。たぬきです~

東京も朝晩は冷え込むようになってきました。北半球はそろそろ冬時間へ
移行します。アメリカは、11月の第一日曜日、今年2011年は11月6日をもって
切り替わります。

折角なので、この機会に、取引時間について確認をしておきましょう。

日本のCX市場へ最も影響を与えるといえるCMEのコモディティ。
統合された体にはなっていますが、もともと別個の取引所であったときの
名称や慣習も生きており、Agriculture(コーンや大豆)など元CBOT銘柄は、
1時間遅いCentral Standard Time(中西部標準時)を採用しています。

また、取引は、Open Out Cry(昔ながらの立会取引)も残ってはいますが、
Electronic Trading(電子取引)が中心です。
その時間は、やはり、工業品系「18:00~17:15」、
農産物系「18:00~7:15、9:30~13:15」とで分かれています。

日本時間に直すと、
Metal(金や白金など)→COMEX・NYMEX→ET採用→8:00~7:15
Energy(原油やガソリンなど)NYMEX→ET採用→8:00~7:15
Agriculture(コーンや大豆など)CBOT→CT採用→9:00~22:15、24:30~4:15
ということになります。


日本の取引が15:30で終わっていた頃は、大引け以降寄付までの間の海外での
動きがまとめて翌朝に反映され、大きな窓を開けてスタートすることも
少なくありませんでしたが、
朝4:00までに取引時間が延長(工業品のみ)された現在のルールとなってからは、
ほぼリアルタイムで値動きを吸収出来るようになりました。

ただ、農産物は、事情が異なり、日本の夜間立会が23時で終了した後に、
海外での電子取引が再開されますので、その間の値動きの影響は、翌朝にまとめて
やってくる可能性が高いです。

それから、冬時間の間は、海外の電子取引と日本の日中立会が同時刻にスタート
しますので、工業品のように、リアルタイムの電子取引の価格を換算して
寄付価格を予想することはできません。

冬時間だけの独特なスケジュールですが、寄付直後の値動きを見る上で、念頭に
入れていただければと思います。

14 : 36 : 37 | Commodity | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<注文に付随する情報 | ホーム | HFT在庫モデル>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/228-1192c899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事