スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

アルゴリズムトレード規制は必要か?

こんにちは、たぬきです~

以前に当ブログでもお伝えしておりましたEUの超高速取引(HFT)規制について、
20日、欧州連合(EU)欧州委員会から規制案が発表されています。
頻繁な売買によって相場変動が拡大するのを防ぐため、アルゴリズムトレードを手掛ける
全業者に対し、適切な流動性提供と法令順守を求める内容となっております。

実施されれば日本市場に与える影響は少なくないと思いますが、このような規制が
必要なほどアルゴリズムトレードは本当に市場を荒らす悪者なのでしょうか?

規制のきっかけとなった事件は、2010年5月6日にさかのぼります。
午後2:40過ぎ、NYダウ平均が573ドルもの急落となりました。そしてその直後、
543ドル急騰しました。ものの20分弱にリーマンショックの下げ幅相当の乱高下が
演じられたこの事件は、マスコミから「フラッシュ・クラッシュ」と命名されています。
取引終了後、事態を重く見たNYSEやナスダックなどは、同時刻に直近価格から60%以上
乖離して約定した注文を無効とする特例措置を実施し、原因究明に乗り出しました。

そして、10月1日、米証券取引委員会(SEC)/米商品先物取引委員会(CFTC)の合同
調査結果として発表されたレポートでは、「指数先物の大口売り注文が引き金となり、
HFTが市場下落を増幅、株式市場全体へ影響を波及させた」と結論付けました。

ただ、調査の過程でアルゴリズムトレードが全て悪い、という説もあったこと、下げ幅
の増幅には寄与した(もちろんその後の戻りにも)部分は否定できないこと、もともと
既存トレーダーから目の敵とされていた地合いなどもあり、一気に風当たりが強まりました。
今回の欧州連合(EU)欧州委員会からの規制案も、この流れに乗ったものです。

こうして振り返ってみると、アルゴリズムトレードが規制されるべき諸悪の根源である、
という"証拠"は見つからないようです。
実際、証券監督者国際機構(IOSCO)が20日公表した一連の勧告では、「超高速
取引が流動性や市場価格に悪影響を及ぼしている確かな証拠はない」としており、EUの
ような規制は提唱していません。

国内に目を向けても、先月東証が「コンピューターを用いて自動的に高速で売買するHFT
の東京市場での動向について、相場をかく乱するなどの影響は必ずしも見られない」とする
検証結果を公表しています。

各取引所が、アルゴリズムトレードは取引量の増大、流動性の向上をもたらすものである、
と取り込みに躍起になったのは、まだそう昔のことではありません。
「悪ともいえない」状況で、今や取引高の半分以上を占めると言われるアルゴリズムトレード
を駆逐しようとするのは、現実的でない、のではないでしょうか?


14 : 06 : 51 | Commodity | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ブラック・スワンとは | ホーム | スポットと先物の裁定~理論先物価格~>>
コメント
Re: コメント返信
株の初心者の入門 様

コメントを頂きましてありがとうございます。
今後とも是非お越しください。

また、疑問点などがございましたら、コメントして頂けますと幸いです。

M.J.
by: M.J. * 2011/10/31 08:52 * URL [ 編集] | page top↑

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
by: 株の初心者の入門 * 2011/10/31 00:28 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/214-8e2fd3de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。