スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

注文執行アルゴリズム

こんばんは。今回は前回の続きでコストについてです。

間接費用であるマーケットインパクトとは執行直前の価格から実際に約定した価格の差がマーケットインパクトによるコストとなります。即ち、マーケットインパクトは市場規模に対し、相対的に取引金額の大きさ、流動性、情報の拡散性により変動することとなります。

マーケットインパクトは1回の注文数量を最小化していけばいくほど低くなりますが、これとトレードオフの関係にあるタイミングコスト、機会コストがあります。
タイミングコストと機会コストはいわば時間的なコストであるため、執行までの時間をかければかけるほど大きくなります。

巨額の資金を動かす機関投資家にとってはこれらのコストは非常に大きなウェイトを占めるため、いかにして削減をしていくかを追求していったもの(マーケットインパクトとタイミングコスト、機会コストの最小化を図ること)が最適執行戦略のアルゴリズム取引として発展していきました。

具体的な方法としては
VWAP(Volume Weighted Average Price 出来高加重平均価格)
大口取引の執行価格をVWAPに近づけるため、過去の平均的な日中出来高分布に応じた割合で分割し、適当な時間間隔で執行する方法。

POV(Percentage of Volume)
VWAPの精度をより高めるため、日中の出来高をモニタリングし、出来高に対する割合を一定とするように売買執行をする方法。

IceBerg
大口注文の執行中であるということを悟られないように指値板上の注文数量は少なく執行していくため、最適化された分割発注数量を指値していき、前の注文が全て約定するまで次の発注を行わない方法。

Pegging
IceBergと同様に大口注文の執行中であるということを悟られないように板情報をモニタリングし、最適化された数量を最良気配値に追随する指値注文。前の注文が全て約定するまで次の発注を行わない。

等々様々なアルゴリズムで作られた執行方法があります。
これらは大口の注文をよりよい条件で約定させるために開発されており、執行が最大の目的となりますので、逆にこれを狙っていくシステムも一つの方法となるかもしれませんね。
18 : 33 : 57 | Algorithmic trading | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<出来高で比べるCXと日経225先物 | ホーム | CX取引の限月・決済期限~日経225先物と比較して~>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/207-00616912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
natural garcinia cambogia
実践!アルゴリズム・トレード! 注文執行アルゴリズム natural garcinia cambogia【2014/04/02 16:00】
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。