スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

個人でもハイフリークエンシー取引!『AutoSpreader Strategy Engine』導入

欧州ではハイフリークエンシー取引(高頻度取引)が価格操作の疑いからに規制される可能性があるとの報道が出ています。
ハイフリークエンシー取引は確かに2010年5月におけるブラック・スワン等多くの問題を引き起こしていることはありますが、これにより市場の流動性を保っているということも事実としてあります。
また、東京証券取引所では9月27日にハイフリークエンシー取引の東京市場での動向について、相場を撹乱する等の影響は必ずしも見られないとする検証結果を公表しました。
日本市場では肯定的な意見が出ており、ハイフリークエンシー取引も有効活用ができそうです。

ところで当社では個人でもハイフリークエンシー取引を利用したスプレッド取引が可能となりました。

昨今市場環境から多くのトレーダー様からのご要望が多くございましたスプレッド取引の利便化を図り、かつ拡張性を持たすため、弊社では今秋にX_Traderに『AutoSpreader Strategy Engine』を導入しました。

X_Trader通常版では同商品の異限月注文であるSCO注文のみの対応となっていましたが、X_TraderPRO版では「AutoSpreader」を使用することによリ異商品間のスプレッド(原材料と製品等)やスプレッド同士のスプレッド(バタフライ、コンドル)といった複雑なスプレッドが1枚の板画面からスプレッド価格で発注可能となります。

ガソリン板灯油板
スプレッド
灯油

スプレッド板

ガソリン

手動で行った場合、片方若しくは両方の価格変動によリ、その都度手動で注文変更をしなければいけませんが、「AutoSpreader」では一度発注したスプレッド価格が片方若しくは両方が価格変動した場合でも自動的に注文変更してくれるシステムです。
これだけでも手動から比べるとはるかに執行スピードの向上となりますが、さらに当社で導入した『AutoSpreader Strategy Engine』を利用することにより、その上をいく執行スピードが実現できます。

その仕組みは下記の図をご覧ください。
ASE構成図


まず、一番上にある手動による方法はそれぞれの銘柄に対し、それぞれ発注をしなければいけません。
しかし、「AutoSpreader」ではスプレッド価格とその価格に対する注文をお客様のPC上で行い、自動的に発注してくれます。
さらに、一番下にある『AutoSpreader Strategy Engine』を導入した場合では当社内にある『AutoSpreader Strategy Engine』(ASE)サーバ上で再計算、再発注を自動的に行うため、執行スピードが格段に向上します。

この「AutoSpreader」と『AutoSpreader Strategy Engine』を利用すれば今まで取れなかった価格や1ティックでも有利な条件での約定が得られるかもしれません。

「AutoSpreader」と『AutoSpreader Strategy Engine』の利用等につきましてのお問い合わせは
ファイナンシャルプロジェクトチーム
traders@okayasu-shoji.co.jp
0120-428-154
までご連絡下さい。

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

16 : 56 : 36 | X-TRADER | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハイフリークエンシー取引のメリットは? | ホーム | UBS不正取引事件を受けて>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/192-d6c53803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。