投資スタイル

皆さんはマーケットとどのように向き合っておられますか。

ディーリングを生業とされておられる方は、小さくとも確実な利益を
積み重ねる手法を採択されるでしょうし、あくまで趣味ということであれば
一攫千金を狙うことにその存在意義を求められる方もいらっしゃるでしょう。

前にも述べましたが、高いシャープレシオの実現には裁定取引が大変有効で
あると思います。一般的に考えられる限月間サヤ取りに限らず、ある収束
価格が予め推定でき、理論価格や一物一価の原則に基づく復元力により回帰
する性質を利用するものはすべて裁定行動と思われます。

ただ、アウトライト型でも安定的に収益をあげられるものが存在するようです。
ストラテジーの特徴は、すばやい利食いと大きなリスク許容度にあり、リスク・
リワードより勝率を重視した戦略のようです。
常識とされる「利食いはゆっくり、損切りは早く」とまったく反対ですね。

しかし一方で、これとはまったく異なるタイプのトレーダーもいるようです。
俗にいう「ミリオンダラー・トレーダー」で、前にこのブログでふれました
サブ・プライム・ローンの破綻を予測して収益を上げたヘッジファンド・マネージャー
などもこのタイプと思われます。ボラティリティが高まりやすい市場環境のもと、
限られた機会に集中投資します。
どのような機会なのか・・・、日経225・オプション、8000円プット
の先月からのプレミアム推移を一度ご覧ください。

すべてのスタイルに共通することは、マーケットの本質にぎりぎりまで肉薄し、
実質的な理解を伴ったストラテジーでなければ機能しないということです。
一回二回勝ったとしても長続きはせず、少し負けが続くとすぐにそのストラテジー
を破棄することになってしまいます。
まずは、自分に合ったスタイル、できればフリーランチと考えられる方法論
をとにかく一つ、確立することが先決だと思います。

かのミケランジェロがレオナルド・ダビンチを嘲笑したという逸話が残っています。
二人とも稀代の大天才であることは疑いのないところですが、ミケランジェロは
絵画以外にもいろいろと創作の領域を拡げるダビンチを冷ややかに見ていたのでは
ないでしょうか。ダビンチが全エネルギーを絵に集中させていれば「モナリザ」より
もっとすごい絵を後世に残せたかもしれません。

少し長くなりました。
今回が私が担当するシリーズの最終回となります。
昨年の11月からの短い間でしたが大変お世話になりました。
更新頻度が少なくてすみませんでした。
来週からは当チームの若手ストラテジストが担当させていただきます。
今後ともよろしくお願いします。

10 : 12 : 46 | X-TRADER | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<はじめまして | ホーム | Autotraderについて(3)>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2011/04/12 14:55 * [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/176-dd047f4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事