Cloud Computing(1)

iOS 4最高ですね^^


マルチタスクにも対応したし、アプリに直接データを入れる事が出来るようになったし、凄く使い勝手良くなりました。(なんか画質も向上したような気がします。アイコンの解像度が上がったような、たぶん高解像度のiPhone 4に対応したのかな。気のせいかも知れないですが^^;)


私は以前は、ネットブックなどを持ち歩いておりましたが、iPhone を利用するようになってからは様々な作業や機能が実現出来る様になったので非常に効率が上がりました^^(Remote Desktop なんかも出来るのでマシンパワーの必要な処理はワークステーション側で行えます。Interactive Brokers の発注なんかも非常に高性能なのでオプションや海外のStock ,Future などを取引している方も便利ですよ^^)


あとオススメの使い方は、Exchange Server を用いて連絡先やメール、カレンダーなどを同期する方法です。


例えば、Google のExcanage Sever を利用する場合なんかはプッシュ通知も対応しているのでGmail やカレンダー に新たな情報が加われば、即座にiPhone 側に通知がきます。


グループで作業している場合のスケジュール管理や作業進捗管理には最適ですし、クラウドで情報を保持していると作業を行う場所は関係なく、インタラクティブに仕事が行えます。


現在はプロップも自宅や個人のオフィスでディーリングを行える様な体制をしている所が多いので、これからはどんどん仕事を行う空間の制限は少なくなりますね^^


しかし、どこでも仕事が行えるからと言って24時間仕事に縛られたくないですね^^;


オフィシャルとプライベートをしっかり切り分けて効率的に時間を使い、豊かな生活を送りたいですね^^


Cloud によって効率的に時間を利用し、マーケットの分析や技術の習得に活かしましょう!




iOS4


18 : 16 : 14 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Markov regime switching(2) | ホーム | Markov regime switching(1)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/145-08a69161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (125)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (344)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事