スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

Pair trading(1)

今日はとても天気が良かったです^^
そして次第に湿度の高まりも感じるようになってきましたね^^;


株式市場におけるペアトレーディングについて平易な表現すると、ようするに人気によって過剰に買われていると思うものと、パニックなどで過剰に売られている思うものをペアで売りと買いを入れてポジションを持ち、収束によって利益を獲得しようという投資戦略となります。(これはモメンタムを利用した初期のペアトレーディングなので、実際行われているものはもっと高度になっています。)


単一銘柄の値動きは、平均回帰性に必ず従うような動きをする訳ではないので収束を待つという戦略は難しいと思います。


しかし、ペアでポジションを持つことによって互いのリバーサルの動きが併せる為、より平均回帰性に従うような動きを期待できる様になるというものです。長期でポジションを持つに際してもマーケット全体のトレンド成分を相殺出来る為、うまくバランスを取れば長期で収束を期待することが出来るかもしれません。


この手法に一番大切になるものは、資金の流れです。


その為にプレイヤーの動きに注目するのは非常に良い事だと感じます。例えばUSD/JPYによって影響を受ける企業と通貨のアービトラージャーや日経先物とのIndex-arbを行うプレイヤーや年金基金やファンドなどリバランスの動きなどを解析することでどういうペアがいいのか見えてくるかもしれませんね^^


しかし、調べると自分では説明できない関連性を見つけたときにはどうしたらよいのでしょうか。その場合に有効になるのがユニバースなどを規定して単位毎に捉えるということです。ある単位毎にペアを捉えるとリスクも分散され、長期の安定運用も可能になるかもしれませんね^^


"高い関連性を見つけた場合もペアトレーディングを行うべきなのでしょうか?"


これはまた別の機会に記事にしてみたいです^^




X_TRADER のお問い合わせはこちらまで、
どうぞお気軽にメールかお電話にてお問い合わせ下さい。


アサヒトラスト @Eye営業部

info@asahi-trust.co.jp

TEL 0120-130-475


ブログバナー1




pairs_trading


17 : 40 : 03 | Strategy | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Rationality(3) | ホーム | Kelly Criterion(1)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/124-d33374c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちらまで

traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (118)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (68)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (340)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。