TOCOM(7)

現在、東工取にNASDAQ OMX 社製の新取引システム導入前後について影響を調べております。


東京工業品取引所が新システムを導入し、多くのディーラーに影響を与えたことは間違いないように感じます。手に入れたデータから分析すると収益構造が激変しているような印象を受けます。


特にディスクレッション(裁量)ディーラーに対する影響度合いが大きいように感じます。


新システム導入後の収益に関するデータがクラスタリングしているようで、ディスクレッションはBid/Ask スプレッドが開いたことも影響しているでしょうし、ボラティリティが縮小し自己強化的な動きが小さくなってしまったことも大きく影響すると思います。(まあ流動性が上がれば、改善はすると思いますが^^;)


1tick のコストが上がり、現在値近辺で細かい値動きを取ろうとするとランダムウォークに打ち勝てないくらいの効率性なので、なかなか単純なアウトライトでは勝てないように感じます。(これもプレイヤーが偏っているので、現在値近辺で無駄な動きをするプレイヤーが少ない)


マーケットの変化をこうして観察すると、エッジがどこからどこに移行したのかわかるかもしれませんね^^


東京証券取引所の新取引システム『アローヘッド』が導入された後を分析すると、スライス注文が増えたようですし、ミスプライスを取りに行く動きが活発になったように感じます。


こうなると海外のマーケット同様に長いランダムウォークと瞬時のジャンピングを発生させるマーケットになってしまうのでしょうか^^;


マーケットは効率化するばかりですね^^;しかしそこには必ず何らかの歪みがあるので、他のプレイヤーには見えない歪みを見つけてマーケットの効率化に打ち勝ちましょう!




X_TRADER のお問い合わせはこちらまで、
どうぞお気軽にメールかお電話にてお問い合わせ下さい。


アサヒトラスト @Eye営業部

info@asahi-trust.co.jp

TEL 0120-130-475


ブログバナー1




Histogram

00 : 00 : 00 | Tokyo Commodity Exchange | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Complex Event Processing(2) | ホーム | Commodity(2)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ateye.blog52.fc2.com/tb.php/119-7f9f68fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (125)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (38)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (70)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (344)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (7)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (7)
New TOCOM (8)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事