FC2ブログ

総合取引所にむけて

皆さん今日もお疲れ様です。
ぴよ。です。

総合取引所構想について、FIAジャパンによるアンケート結果が4日公表されました。
8割近くが1市場による金融商品・コモディティの取扱いに賛成しており、清算や法規制についても統一の声が大半を占めていたということです。
理想を上げるならばもちろんそれがベストでしょうといった回答結果ではありますが、19年3月を目途に制度設計を政府として示す方針とのことですので、続報待ちといったところでしょうか。

世界の商品デリバティブ市場の取引高が伸びている中、国内は減少の道を辿っているわけですが、TOCOMに関しては諸外国に比べて、確かにいわゆる証券会社の参加が多くありません。
監督省庁が違うために参入障壁が高いことやそれに見合った市場規模では無いこと等様々理由はありますがここまで動きが鈍かったわけですから、改めて総合取引所に向けて着実に動き出して欲しいと思います。

総合取引所が実現した際のメリット・デメリットは様々あるかと思いますが、やはり取引量が増えることによる流動性増には期待したいところです。
そうなることで赤字が続いているTOCOMの経営改善、取引所会費等の負担減や、J-GATE移行時に消えてしまったSCOのbait生成の復活があるとトレーダーの方々にとっては喜ばしいことなのではないでしょうか。

続報があれば、またご報告したいと思います。

プロトレーダーやシステムトレードに関するお問い合わせはこちらまで

にほんブログ村 先物取引ブログへ

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

11 : 58 : 40 | Tokyo Commodity Exchange | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

M.J.

Author:M.J.
岡安商事株式会社
マーケティング部
「Net Trade Pro」 の方を対象に
新規口座の案内、サポートを
行うために開設された部署です。

プロトレーダーやシステム
トレードに関するお問い合わせはこちら
こちらまで
traders@okayasu-shoji.co.jp

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
X-TRADER (129)
Market Explorer (1)
Order Book (1)
Commodity (39)
TT Demo (3)
TraderWorkStation (3)
Market Window (1)
Tokyo Commodity Exchange (82)
Tokyo Financial Exchange (8)
Tokyo Grain Exchange (6)
Fill Window (1)
Trade Book (1)
Algorithmic trading (19)
Proprietary Trading Firm (1)
Strategy (20)
Asahitrust (20)
Audit Trail (1)
Customer List (1)
Tokyo Stock Exchange (4)
Autospreader (2)
Bond (2)
Nikkei 225 (1)
Theory (18)
Order (1)
Foreign Exchange (47)
Derivatives (66)
etc (360)
Broker (3)
終わりに (1)
ADL (8)
経済指標 (5)
取引所スケジュール (8)
New TOCOM (8)
CQG (1)

リンク(順不同)

必ずお読み下さい

ランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログへ 商品先物取引ポータルへ 商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ マネポケ金融投資ブログランキング 商品先物ランキング

フリーエリア

Google Page Rank Checker

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事